このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
20120817-1
事例作成日
(Creation date)
2012年08月17日登録日時
(Registration date)
2012年11月16日 17時36分更新日時
(Last update)
2012年11月16日 17時36分
質問
(Question)
アワビを食べると800歳まで生きる、と平安時代の本「医心方」に書かれているというのを確認したい。
回答
(Answer)
『医心方 巻30食養篇』丹波康頼撰 槇佐知子全訳精解 筑摩書房 1993.3(490.9/138/30)
にアワビの項目に、不老長寿の薬としての伝説が出典とともに記されている。
(但し800歳まで生きるとは書いていない)
回答プロセス
(Answering process)
(1)『医心方』に索引がないので、『日本国語大辞典』(小学館)に出典としてあがっていないかと確認すると、
「あわびの貝」の項目に「石決明 和名阿波比乃加比」の出典が『日本古典全書』の『医心方』一が出典になっていて、まずこれを探したが、記されているのは上記の語句だけであった(覆刻日本古典全集 医心方1 正宗/敦夫編纂校訂 現代思潮社 1978 081.6/131/90-1 p136)。

(2)改めて質問者に内容を確認すると「アワビを食べると800歳まで生きると書いてある」というので、
『医心方 巻30食養篇』を探して記事を見つけた。

(3)「医心方」の解説については、『日本漢方典籍辞典』小曽戸洋著 大修館書店 1999.6(R490.9/10015)p27を提供。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
医学.薬学  (49 9版)
参考資料
(Reference materials)
『医心方 巻30食養篇』丹波康頼撰 槇佐知子全訳精解 筑摩書房 1993.3
キーワード
(Keywords)
医心方
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000114129解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!