このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
関西大学図書館 (3310026)管理番号
(Control number)
関大総図 17Q-7
事例作成日
(Creation date)
2017年06月23日登録日時
(Registration date)
2018年04月11日 14時06分更新日時
(Last update)
2018年09月05日 11時36分
質問
(Question)
日本の伝統工芸品の知名度や、人々の関心について手掛かりになる資料は?
蔵書検索で探したがわからなかった。なるべく最近のもので、特定の工芸品ではなく、全国の様々な工芸品を対象にしているものがよい。
回答
(Answer)
関係があると思われる以下の情報源や探し方を紹介しました。

・伝統的工芸品産業振興協会のHP
・経済産業省 PDF「伝統的工芸品産業をめぐる 現状と今後の振興施策について」(2008、2011)ほか、各種報告書
・論文「伝統的工芸品を取り巻く現状と今後」(2017) J-stageフリー公開
・分類750.21あたりをブラウジングしてみる
・Webcat Plus連想検索で探してみる→KOALAで所蔵確認
・JAPANブランド育成事業なども関係あるかも?

→それでもわからなければ、再度ご来館下さい。

後日再来館。
全国のどこでもよいので、ローカルな地域で知名度を探す方向に変更したい、とのこと。以下の情報源を案内しました。

・例えば、栃木県「県政世論調査」(平成28年度=2016)には、県内の伝統工芸品の認知度の調査結果あり。
平成28年度県政世論調査の結果>4 調査結果>(12)とちぎの伝統工芸品について
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c05/pref/kouhou/iken/documents/16_12tochigi-no-denntoukougei.pdf  【最終アクセス2018/7/17】

・新潟県の「県民アンケート調査報告書」(平成26年度=2014)には、首都圏における新潟県産伝統工芸品の認知度の調査報告あり。
平成26年度 県民アンケート調査> 第7回「首都圏における県産品の認知度調査」
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/402/962/26chousa7(kensanhin).pdf  【最終アクセス2018/7/17】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
工業.工業経済  (509)
工芸  (750)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
伝統的工芸品産業
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
クイックレファレンス
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学部生
登録番号
(Registration number)
1000234563解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!