このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図-1104
事例作成日
(Creation date)
2009年07月15日登録日時
(Registration date)
2009年08月18日 16時33分更新日時
(Last update)
2009年09月21日 17時34分
質問
(Question)
「現代の若者の職業意識」というテーマでレポートを書く。最新の資料、統計等があったら教えてほしい。
回答
(Answer)
1 統計資料について
・『労働統計要覧 平成20年度』(厚生労働省大臣官房統計情報部,2009 一般:366.05/ロ)
・『労働統計年報 第60回(平成19年)』(厚生労働省大臣官房統計情報部,2009 一般:366.05/ロ)

2 調査報告書について
・『若者ライフスタイル資料集 2008』(アーカイブス出版,2007 一般:367.6/ワ)
 ○収録している調査(代表例)
  ・毎日コミュニケーションズ「2007年度大学生の就職意識調査結果報告」
  ・社会経済生産性本部「第18回2007年度新入社員意識調査」
  ・ベネッセ教育研究開発センター「若者の仕事生活実態調査報告書」
  ・明治安田生活福祉研究所「若年層の就労に関する意識調査」

・『勤労者の暮らしと生活意識データ集 2006』(生活情報センター,2006 一般:366.7/キ)
 … 収録している調査:東京商工会議所「新入社員の意識調査結果について」

・竹内宏『アンケート調査年鑑 2008年版』(並木書房,2008 一般:361.9/ア)
 … 収録している調査:産業能率大学「大学生のキャリア意識調査」 

 また、インターネット上で最新の調査結果を公開している機関もあるため、『労働経済白書』に調査が掲載されている機関(労働政策研究・研修機構など)や上記の調査結果を公表している機関のウェブサイトを確認することを勧めた。

 ほか、新聞記事データベース、当館の蔵書検索、国立国会図書館の雑誌記事索引、国立情報学研究所のCiNii(NII論文情報ナビゲータ)、GeNii(学術コンテンツ・ポータル)の利用方法を案内。 
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
「労働経済白書」は参照済み。
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
最新の資料ではないが、以前あったレファレンス事例も参考になる。岐県図-0711  https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000028499
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000057267解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!