このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国士舘大学図書館・情報メディアセンター (3310052)管理番号
(Control number)
国士20002
事例作成日
(Creation date)
2008年12月11日登録日時
(Registration date)
2008年12月11日 15時48分更新日時
(Last update)
2009年02月18日 15時33分
質問
(Question)
最新のタイの貿易相手国の割合とその内容について調べたい。
回答
(Answer)
書誌を調査したが該当のものも所蔵がなく、net 上から以下の3点の情報を探し案内した。

国立国会図書館 から「Thailand. National Statistical Office」 タイ国家統計局のHP
(タイ語と英語の頁があり、英語の頁データはやや簡易)
在京タイ王国大使館HP経由で「タイ国経済・ビジネスデータベース」 (日本語による詳細なDB)
日本貿易振興機構HPから、(貿易統計一覧簡易ながら同機構がまとめた)
回答プロセス
(Answering process)
どんなデータがあるか、国立国会図書館「調べ方案内」の「アジア情報室」をあたった。「テーマ別調べ方案内」→経済・産業「統計の調べ方(東南アジア)」→タイ の順で頁を開け以下の書誌3点を確認。

①タイ経済・産業データハンドブック. アジア産業研究所
②タイ国経済データ集 : 数字で見るタイ経済. 日・タイ経済協力協会
③Statistical Yearbook Thailand.  Thailand. National Statistical Office

 さらにリンクから元データの参照場所と思われるThailand. National Statistical Office タイ国家統計局のHPがわかった。
 日本貿易振興機構 JETRO のHP http://www.jetro.go.jp/indexj.html
サイト内検索「タイ 貿易 統計」を行い「タイ:貿易統計」の頁が検索された。たとえば輸入(品目別)を見ると2007年までの統計が出ている。

さらに在京タイ王国大使館からリンクをたどった。 http://www.thaiembassy.jp/rte1/component/option,com_frontpage/Itemid,73/
日タイ関係機関リンク → 日・タイ経済協力会 JTECS → タイ国経済・ビジネスデータベース
http://home.att.ne.jp/yellow/tomotoda/  → 「タイの貿易」に日本語による各統計表があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
国際連合貿易統計年鑑は2004年版までなので、それ以後の統計を捜している。
NDC
貿易  (678 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
タイ王国
貿易
統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
貿易
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000049672解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!