このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031526
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20061116
事例作成日
(Creation date)
2006年11月16日登録日時
(Registration date)
2006年11月16日 11時35分更新日時
(Last update)
2015年05月13日 11時37分
質問
(Question)
江戸時代の古地図を見たい。時代は文政年間くらいがベストだが、江戸時代ならば良い。場所は、深川から佃島あたり。江戸城から海側の方角。知りたいのは、周辺の町名。
回答
(Answer)
文政年間(1818-1829)にきちんと該当する地図を発見することはできませんでした。
かわりに、江戸時代の深川近辺の地図が載っているものとして、以下の資料をご紹介いたします。
①『江戸-東京市街地図集成』1657(明暦3)年~1895 地図資料編纂会/編 柏書房(291.3/エ 1012168181 当館書庫1階 禁帯)には、安永8(1779)年と、安政6(1859)年の深川の地図があります。
②『嘉永慶応江戸切絵図』日本地図選集刊行委員会/編 1966.3 人文社(日本地図選集)(291/N2/5 1011084553 当館書庫1階 禁帯)年代はぴったり一致しませんが、江戸時代の地図ですし、深川近辺のものもありました。
③『嘉永・慶応江戸切絵図』江戸・東京今昔切絵図散歩 尾張屋清七板1995.4 人文社(古地図ライブラリー)(291.3/カ 1012411870)
④『江戸切絵図の世界』尾張屋板切絵図 近江屋板切絵図 切絵図で江戸を歩く 1998.4 新人物往来社(別冊歴史読本)(291.3/エトキ 1013937196)
⑤『江戸切絵図散策』2002.12 新人物往来社(別冊歴史読本)(291.3/エトキ 1014172603)
 ③④⑤は、②と底本が同じかもしれませんが、ご参考まで。
また、利用者の方がご来館いただけるのでしたら、当館所蔵のCD-ROM2点をご紹介いたします。(なお、CD-ROMは、館外貸出不可、複写不可です。)
・『江戸東京重ね地図』は、安政3年と現代の地図をコンピュータ操作によって重ね合わせて見ることができ、地名から地図を表示させることもできます。
・『角川日本地名大辞典』本文検索により深川を検索すると、深川に関連のある地名がヒットします。

--------------------------------------------------------
2015年5月13日、レファ協サポーターの方より情報提供いただきました。ありがとうございました。(以下引用)

既にご解決済みの事例ですが、国際日本文化研究センター(日文研)の所蔵地図データベースが公開されています。(要 Flash Player)
文政年間のものではありませんが、下記などが公開されています。

所蔵地図データベース
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/menu.html

文化江戸図
内容年代(和暦):文化8
内容年代(西暦):1811
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/santoshi_1252.html
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/images/0904003.html

天保江戸図
内容年代(和暦):天保
内容年代(西暦):1830-1843
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/santoshi_1257.html
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/images/0904250.html
回答プロセス
(Answering process)
1.自館OPACを、タイトル:「江戸 地図」一般件名:「日本-歴史地図」「東京-紀行・案内」などで検索。
2.書架291.3のあたりをブラウジング。
3.NDLのホームページ内デジタルアーカイブポータル< http://www.dap.ndl.go.jp/home/ >で、キーワード「江戸 地図 文政」を検索
→レファレンス協同データベース内埼玉県立のデータ、近代デジタルライブラリー、デジタル岡山大百科、国立公文書館デジタルアーカイブ、NDL蔵書のデータがヒット。レファ協埼玉県立のデータが最も参考になった。< https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000029290
埼玉県立データにある参考資料
・『日本地図選集』(シリーズ11巻本)当館部分的に所蔵。所蔵巻「江戸時代日本全図歴覧」「嘉永慶應江戸切絵図」→「嘉永慶應江戸切絵図」が要望に近い。
・『江戸-東京市街地図集成』1657(明暦3)年~1895 地図資料編纂会/編 柏書房
・『江戸城下変遷絵図集』全20巻本 原書房→深川は対象外だった。
『古板江戸図集成』は所蔵無。
※当館所蔵CD-ROM『江戸東京重ね地図』は、安政3年と現代の地図をコンピュータ操作によって重ね合わせて見ることができる。地名から地図を表示させることが可能。
※当館所蔵CD-ROM『角川日本地名大辞典』本文検索により深川を検索すると、深川に関連のある地名がヒットする。
事前調査事項
(Preliminary research)
1.『お江戸の歩き方』2002.12 学習研究社 
2.『江戸時代 古地図をめぐる』1996.3 NTT出版
3.『江戸時代「古地図」総覧』1997.6 新人物往来社
4.『東京時代map 大江戸編』2005.10 光村推古書院
5.『持ち歩き江戸東京散歩』2003.7 人文社
なお、1~3は、当館資料を借りて確認したとのこと。
NDC
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
江戸時代
地図
文政(1818-1829)
深川
佃島
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000031526解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!