このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20120920
事例作成日
(Creation date)
2012年09月20日登録日時
(Registration date)
2012年10月28日 12時42分更新日時
(Last update)
2012年11月10日 08時54分
質問
(Question)
大正時代の金津駅(現:芦原温泉駅)に陸橋があったかどうか知りたい。その頃の写真があればなおよい。
回答
(Answer)
陸橋(歩道橋)は、少なくとも開通直後にはあった。(明治30年)
回答プロセス
(Answering process)
1.『福井・坂井・あわらの今昔』『福井・坂井の100年』には、写真なし。
2.『金津町史』(H222/K3/1)にも記述なし。
3.『懐かしの停車場』(H686/K8/1)p93には、開通直後(明治30年)の金津駅写真有。
  駅舎の右手に陸橋(歩道橋ではないかと思われる)が写っている。
4「鉄道友の会 福井支部報 わだち No105(40周年記念特集号)」 には、福井駅の歴史のみ。
5.鉄道友の会福井支部HP  http://www.geocities.jp/railfan_fukui/  の福井県鉄道史年表にも記述なし。
6.鉄道友の会福井支部を紹介。また、3の資料を貸出。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686 8版)
参考資料
(Reference materials)
目で見る懐かしの停車場 東日本篇 1986.5 国書刊行会 (686.5/メ 資料コード:1011481965)
キーワード
(Keywords)
金津駅
芦原温泉駅
陸橋
大正時代
写真
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
大正時代の金津駅に関して、写真等の所在がわかる方は、福井県立図書館までお知らせ下さい。
金津駅・・・現:芦原温泉駅
明治30年9月20日 開設。
昭和47年3月、駅名を「金津」から「芦原温泉」に改称。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000113097解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!