このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2003-009
事例作成日
(Creation date)
2003/06/11登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時57分更新日時
(Last update)
2016年07月13日 11時28分
質問
(Question)
日本画家の柳田さくらについて、詳しい経歴を知りたい。また、作品の図版を見たい。
回答
(Answer)
『深谷郷土文人遺墨集』に柳田さくらの経歴が1頁、および「本朝二十四孝図」ほか書画10点の掲載あり。
柳田さくらは、明治37年(1904)年3月12日-昭和12年(1937)12月25日 大里郡榛沢村榛沢の素封家である漢学者・詩人の柳田酉五郎と歌人・書家いちの二女。画家江森天寿に師事、熊谷女学校卒業後荒木十畝の弟子となり、雅号〈桜花〉を用いる。
回答プロセス
(Answering process)
『広報おかべ 2002.12』に「夭折の女性画家柳田さくらを紹介します」という記事あり。作品3点が掲載されている。記事の出典として『深谷郷土文人遺墨集』があげられていたので、これにあたる。
『埼玉人物事典』に母〈柳田いち〉、姉〈柳田可つ良〉は掲載されているが、〈さくら〉なし。
『埼玉の画家たち』『埼玉の女たち』『埼玉県人物誌』『埼玉県立近代美術館収蔵品目録 1987』には記述なし。
雑誌記事索引、インターネット検索でもヒットしなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済事項:岡部町中央公民館、および文化財担当に問い合わせた。「岡部町人物誌」に姉〈かつら〉は掲載されているが、〈さくら〉は不掲載。判明しているのは以下のとおり。
明治37-昭和12年 大里郡榛沢村(現岡部町)生れ 号:桜花 父:漢学者 母:歌人 姉:画家
天才姉妹として知られる 8歳の時に御前揮毫 江森天寿に師事する。
作品:「楊貴妃」「節句図」「小谷の方図」「家族図」など。
NDC
日本画  (721 9版)
個人伝記  (289 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『深谷郷土文人維墨集』(深谷郷土文人遺墨集実行委員会 1985)
キーワード
(Keywords)
柳田 さくら(ヤナギダ サクラ)
画家-日本画
大里郡榛沢村-岡部町-深谷市-埼玉県
郷土資料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000019604解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!