このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000228058
提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図書-2424
事例作成日
(Creation date)
2017年12月10日登録日時
(Registration date)
2018年01月08日 17時14分更新日時
(Last update)
2018年02月02日 18時02分
質問
(Question)
西郷隆盛が佐藤一斎の影響を受けていることについて書かれている資料はないか。
回答
(Answer)
西郷隆盛は佐藤一斎の「言志四録」のうち101条を抜粋し「南洲手抄言志録」としてまとめている。
「南洲手抄言志録」の研究書、西郷の思想・哲学を論じた資料より以下を提供。

・『西郷南洲遺訓 附手抄言志録及遺文』(山田済斎編 岩波書店 1925)
  「書後の辞」(p.106)、「南州言志録手抄序」(p.68)に「南洲手抄言志録」の刊行経緯あり。

・『人間学言志録 (付)西郷南洲手抄言志録』(越川春樹著 以文社 1984)
  「南洲手抄言志録」の原文を掲載。

・中山広司「大西郷における朱子学・陽明学の受容について」(「敬天愛人」第10号特別号 p.30-56 西郷南洲顕彰会 1992.9)
  西郷の師(伊藤茂右衛門)の師(荒川秀山)が佐藤一斎の門下であったことなど、佐藤一斎の西郷への影響について考察。

・『佐藤一斎-克己の思想』(栗原剛著、講談社、1997)
  西郷の思想を考察しているほか(p.212~)、「『西郷南州手抄言志録』の検討」(p.245~)などの記述あり。

・『言志四録 第1巻』(佐藤一斎著、川上正光全訳注 講談社 1981)
  p.16-17に西郷が抄録した101条が「言志四録」のどの条かの一覧あり。

・『いかに人物たり得るか 佐藤一斎「言志四録」をどう読むか』(神渡良平著、三笠書房 1993)
  西郷に関するエピソードを記載。

・川尻政輝「西郷隆盛の人とその思想」(「敬天愛人」第9号 p.177~ 西郷南洲顕彰会 1991.3)
  西郷隆盛の敬天思想に関する記述の中に、佐藤一斎についても言及。

・『南洲翁遺訓の人間学』(渡邊五郎三郎著、致知出版社 2005)
  p.24に簡略な説明あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.蔵書検索を「西郷 佐藤一斎」で検索し該当資料を調査。

2.「言志四録」関係資料、西郷隆盛関係資料を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本思想  (121)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
西郷隆盛
佐藤一斎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000228058解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!