このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000014422
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D2003F1954
事例作成日
(Creation date)
20030929登録日時
(Registration date)
2005年02月04日 02時14分更新日時
(Last update)
2005年11月29日 12時35分
質問
(Question)
松斎正重の蒼生歌と田中道磨の住江歌という”いろはうた”の全文が載っている資料を探しています。
回答
(Answer)
おたずねの「蒼生歌」と「住江歌」は、ともに下記資料に掲載されています。ただし「住江歌」の作者名は、(1)では「道麿」、(2)では「道萬呂」となっています。

(1)『図説日本民俗学全集 2 ことば・ことわざ・民謡・芸能編』 藤沢衛彦著 高橋書店 1971 <GD1-20>
 「いろは歌・いろはたとえ」(pp.262-272)のうち、pp.263-264

(2)『国学者谷川士清の研究』 加藤竹男著 湯川弘文社 1934 <121.27-Ta881Kk>
 第三章「大嘗祭と谷川士清の四十七字歌」のうち、pp.34-35

なお、(1)のp.263~264には、松斎正重の「蒼生歌(たみのくさうた)」、田中道麿の「住江歌(すみのえうた)」のほか、広沢翁(細井知慎)の「君臣歌(きみまくらのうた)」、本居宣長の「雨降歌(あめふれうた)」、谷川士清の「天地歌(あめつちうた)」の歌詞が記されています。(歌のヨミは(1)の記述による)

< >内は当館請求記号
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
〔調査済資料〕『いろはうた 日本語史へのいざない』小松英雄著、『西郷大久保稲盛和夫の源流島津いろは歌』斎藤之幸著、『柿本人麿の謎 : いろは歌第三の暗号』栗崎瑞雄著
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
いろは歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000014422解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!