このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000045343
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B2007M0987
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2008年06月27日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年06月27日 02時11分
質問
(Question)
子供向けではない本格的な「綿菓子製造機」の作り方について知りたい。
回答
(Answer)
当館にてアクセス可能な図書・雑誌記事論文データベースにはお尋ねの内容の文献は見当たりませんでした。特許電子図書館にて全文提供されている特許文献の中に構造を詳細に説明しているものがありますが、材料や作り方(組み立て方)まで具体的に記されているものは見当たりませんでした(どのような部品から構成されているかを記述している文献はあります)。

 当館NDL-OPAC( http://opac.ndl.go.jp/index.html )(和図書・雑誌記事索引)と当館が契約しているJDreamIIを、キーワード「綿菓子」、「綿飴」などで検索しましたが、お尋ねの内容に該当する文献は見当たりませんでした。また、当館が契約している国際的な工学文献データベースCOMPENDEXをキーワード「cotton candy」などで検索した結果中にもお尋ねの内容に該当する文献は見当たりませんでした。

 特許電子図書館( http://www.ipdl.inpit.go.jp/homepg.ipdl )の「初心者向け検索」から「特許・実用新案を検索する」を選択し、「ワードを入力してください」検索ボックスに、

 綿菓子製造装置 綿菓子製造機

と入力し、その右側のプルダウンメニューを‘のいずれかが含まれる’に設定して「検索実行」ボタンを押すと検索結果として、15件ヒットしたことが表示されます(2007年8月2日現在)。「一覧表示」ボタンを押すとヒットした特許文献がリスト表示されます。

 それぞれの「公開番号/登録番号」をクリックすると各特許・実用新案の簡易表示画面になります。さらに簡易表示画面下の「表示中の特許の詳細表示画面を表示する」ボタンを押すと詳細表示画面になり、画面左上の「詳細な説明」をクリックするとその特許に関する詳細な説明を見ることができます。

 例えば、特許公開2003-9773『綿菓子製造機』の詳細表示画面から「従来の技術」をクリックすると、部品とその構造に関して以下のように説明されています。

 ‘従来、綿菓子製造機は、特に制限はされないが、鍋底板及び鍋蓋等から構成されモータによって回転駆動される回転鍋の上半部がカバーで覆われていると共に、鍋底板の下方に電熱板及びファンが設けられた構造を有している。また、この綿菓子製造機は、特に制限はされないが、回転鍋及びカバー等の  周りを容器で覆った構造を有している。さらに、前記カバーには砂糖投入口及び空気流通口が設けられた構造となっている。そして、この綿菓子製造機においては、砂糖投入口から投入された砂糖類は電熱板による加熱によって鍋底板上で融解し、それが遠心力で鍋底板と鍋蓋との間の放出口を介して回転鍋の外方へ放出される一方で、ファンによって、空気流通口から流入される空気により冷却されて固化しながら容器内に出て、容器内で綿状に留まって綿菓子が出来上がる。’

 また、「従来の技術」には関連特許の特許番号が表示されていることがあるので、これらの特許文献も参照することができます。特許電子図書館での特許番号からの検索方法については、当館「テーマ別調べ方案内」中の特許資料( http://www.ndl.go.jp/jp/data/theme/theme_honbun_400036.html )をご参照ください。


 文献ではありませんが、Google( http://www.google.co.jp/ )等のサーチエンジンでキーワード「綿菓子機」、「cotton candy machines」などで検索すると市販されている綿菓子製造機のカタログなどのページを見ることができます。Googleを「綿菓子機 製作」で検索した結果の中に綿菓子機の製作体験記のページがあります。
 例:( http://blog.kansai.com/kiseirenpress+category+11+page+2 )


 インターネットの最終アクセス日は2007年8月2日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『いきいき物理わくわく実験』(新生出版)1988
『わたあめ水ロケットと13の実験』(汐文社 1997))
『最新日本の食品機械総覧2004-2005』
『食品工学ハンドブック』
『食品工業総合辞典』
日本食品機械工業会
NDC
機械工学  (530 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
機械工学
綿菓子
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000045343解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!