このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B2005M0332
事例作成日
(Creation date)
20050421登録日時
(Registration date)
2005年12月01日 02時11分更新日時
(Last update)
2005年12月01日 15時54分
質問
(Question)
フクロケマンとキケマンの植物の分布・形態・生態についてできるだけ詳しい図や解説を探している。
回答
(Answer)
1 「キケマン」について
 東京本館科学技術経済情報室に開架されている『植物レファレンス事典』 (日外アソシエーツ編集部編 日外アソシエーツ 2004 1362p 当館請求記号RA2-H21)で見出し語「キケマン」に記載されている資料のうち、当館東京本館で所蔵している図鑑・事典類を中心に調査いたしました。
貴館調査済み資料以上に記述のある資料を以下に列挙します。書誌事項末尾の( )内は当館請求記号です。
(1) 『原色日本野外植物図譜.1』奥山春季著 新訂増補 誠文堂新光社 1982 518,30p. 
  図版128枚 (RA5-56)
  PLATE143 1.きけまん(p.287)。形態についての記述のほか、花期、分布、花・種子・果実の図
  (神奈川県 江の島産)が記載されています。
(2) 『野草大図鑑:Outdoor graphics』 北隆館 1991 727p (RA5-E51)
  288.キケマン(p.98) 「種子に種枕(カルンクラ)と呼ばれる脂肪性物質があって、これをアリが好む
  ために巣へ運んでいく。よく石垣の間に見られるものは、アリによる散布かも知れない。」とありました。
  分布、花期の記載および写真があります。
(3) 『植物.1』 世界文化社 2004 423p (世界文化生物大図鑑) (RA5-H33)
  キケマン(p.106)。形態、分布の記述のほか果実の図および写真があります。
(4) 『原色牧野和漢薬草大図鑑』 岡田稔監修 新訂版 北隆館 2002 48,822p (SD2-H1)
  257.キケマン(p.137)。分布、形態、薬用部分、薬効と薬理の記載、および花・さく果果序などの
  図があります。

当館が契約しているJDreamを「キケマン 生態」で検索したところ、下記の論文がありました。
  整理番号:94A0576331
  和文標題:西南日本に分布するキケマン属植物のアリ散布について
         アリによる種子散布の生態学的研究 その3
  著者名:中西弘樹 (長崎女短大)
  資料名:日本生態学会大会講演要旨集
  JST資料番号:L1635A
  巻号ページ(発行年月日):Vol.40th, Page150 (1993.03)
『日本生態学会大会講演要旨集』(日本生態学会 当館請求記号 Z18-2842)の当該号は、東京本館で所蔵しています。
2 「フクロケマン」について
  『植物レファレンス事典』には、掲載されていませんでした。上記(3)の資料のp.107には、形態、分布が記載されています。当館雑誌記事索引( http://opac2.ndl.go.jp )および当館が契約しているJDreamには見当たりませんでした。インターネットの検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp )を検索したところ、「キケマン属キケマン亜属」のページ( http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/kikeman.html )に果実、種子など16枚の写真が掲載されています。
 また、『淡路島の植物誌』(小林禧樹著 津名町〔兵庫県〕 自然環境研究所 1992 217p (自然環境研究所特別出版物;第1集) 当館東京本館所蔵 請求記号 RA255-E190)には、「キケマン」「フクロケマン」について産地のみの記載でした。
 上記資料のほかに下記の資料(いずれも当館東京本館所蔵資料、うち最後の資料以外は科学技術・経済情報室開架資料)を調査いたしましたが、記載はありませんでした。
 『原色世界植物大図鑑』 北隆館 1986 14,902p (RA5-104)
 『原色牧野植物大図鑑 離弁花・単子葉植物編』牧野富太郎著 北隆館 1997 926p 
 (RA5-G31)
 『薬草カラー大事典 : 日本の薬用植物のすべて 』伊澤一男著 主婦の友社 1997 903p 
 (SD121-G66)
 『日本野生植物館 : 生育環境別 』奥田重俊編著  小学館 1997 631p (RA5-G45)
インターネットの最終アクセス日は2005年4月18日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
牧野新日本植物図鑑・原色日本植物図鑑・原色野草観察検索図鑑・検索入門野草図鑑・日本の野生植物・山渓カラー図鑑(日本の野草・日本の樹木)・野草1と2・週刊朝日百科世界の植物・植物観察事典・日本水草図鑑
県立図書館照会済み
NDC
被子植物  (479 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
生物学       
植物
淡路島
野草
フクロケマン
キケマン
分布
形態
生態
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000025126解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!