このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2013-006
事例作成日
(Creation date)
2013年03月09日登録日時
(Registration date)
2013年05月20日 11時04分更新日時
(Last update)
2013年08月01日 16時40分
質問
(Question)
渋沢栄一を推薦したという郷純造(ゴウ ジュンゾウ)について書かれた資料を見たい。
回答
(Answer)

子息郷誠之助の伝記資料に、父郷純造についてのまとまった記述があった。
『男爵郷誠之助君伝 伝記・郷誠之助 伝記叢書 48』
 p1-70「第1編 男爵の系譜と純造翁」
 純造の自叙伝である「郷純造履歴自記」が紹介されているが、埼玉県立図・国会図とも未所蔵。公刊物ではない可能性あり。
 国会図書館デジタル化資料「男爵郷誠之助君伝」あり。( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1043410 国会図 2013/08/01最終確認)

『人間・郷誠之助』
 p10-30「父、郷純造を語る」あり。

回答プロセス
(Answering process)

経歴について記述のあった資料
『朝日日本歴史人物事典』(朝日新聞社 1994)
『海を越えた日本人名事典』(富田仁編 日外アソシエーツ 2005)
『日本人名大事典 2』(平凡社 1986)
『コンサイス日本人名事典』(上田正昭監修 三省堂 2009)
『明治過去帳 物故人名辞典』(大植四郎編 東京美術 1991)
『郷土歴史人物事典岐阜』(吉岡勲編著 第一法規出版 1980)
『岐阜県人』(吉岡勲著 新人物往来社 1977)
『地租改正法の起源 開明官僚の形成』(丹羽邦男〔著〕 ミネルヴァ書房 1995)
 
渋沢栄一・前島密を推薦したという記述のあった資料
『明治を耕した話 父・渋沢栄一 青蛙選書 53』(渋沢秀雄著 青蛙房 1977)
『埼玉の先人渋沢栄一』(韮塚一三郎、金子吉衛著 さきたま出版会 1983)
『前島密 人物叢書 新装版』(山口修〔著〕 吉川弘文館 1990)
『日本の郵便文化選書 〔1〕 鴻爪痕』(示人社 1983)
『財界の政治経済史 井上準之助・郷誠之助・池田成彬の時代』(松浦正孝[著] 東京大学出版会 2002)
 
その他の記述があった資料
『大隈重信関係文書 5』(早稲田大学大学史資料センター編 みすず書房 2009)
 p69・73・79 郷純造の大隈重信宛書簡あり。
『極道 上下 中公文庫』(小島直記著 中央公論社 1982)
 郷誠之助を主人公とする小説だが、郷純造についての記述が散見される。『小島直記伝記文学全集 6 極道』(小島直記著 中央公論社 1987)にも収録。
『明治初期の官員録・職員録 6 明治初期歴史文献資料集 1 明治18・19年』(寺岡書洞  1981)
 p274 大蔵省の項目に「郷純造」あり。
   
《近代デジタルライブラリー》
 「名士の嗜好」(中央新聞社 [編] 文武堂 明治33.3)
  コマ123-126「郷純造君」あり。( http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/778825/24 国会図 2013/3/8 最終確認)

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)

『男爵郷誠之助君伝 伝記・郷誠之助 伝記叢書 48』(郷男爵記念会編 大空社 1988)

「人間・郷誠之助」(野田礼史[著] 今日の問題社 1939)(川越市図蔵)
キーワード
(Keywords)
郷 純造(ゴウ ジュンゾウ)
渋沢 栄一(シブサワ エイイチ)
伝記
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000131469解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!