このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2007-071
事例作成日
(Creation date)
2007/09/07登録日時
(Registration date)
2008年01月31日 02時11分更新日時
(Last update)
2016年07月13日 11時43分
質問
(Question)
『大日本史 8巻』のどの部分に「有道維行(アリミチコレユキ)」および「阿久原の牧」(本庄市)に関する記述が掲載されているか調べてほしい。
回答
(Answer)
「8巻」は「氏族 8」のことと判明。『大日本史 巻10 志2』(義公生誕三百年記念会 1929)の「氏族 8(巻274)」の項p163に該当記述が掲載されている。
参考までに、次の関係資料を紹介する。
『神泉村郷土史(郷土史叢書 第1編)』(埼玉県郷土文化会児玉支部)p9で「大日本史」に触れており、p24に典拠と同じ記述がある。
p42-44「阿久原牧」の項には詳細な関係記述あり。
『軍記武蔵七党 下』(川又辰次 1985)の「児玉氏 児玉党」の項p141に、「大日本氏族志・・・(後略)」と該当記述が掲載されている。
『姓氏家系大辞典 2』(角川書店)p2323-2324に「大日本史氏族志」からの該当記述が引用されている。
『国史大系 新訂増補 完成記念版 28 政事要略』p36に該当記述あり。
『大日本史料 第7編之30 稱光天皇 自應永25年正月至同年7月』(東京大学史料編纂所)p14に該当記述あり。
『児玉党出自考』(児玉地域史研究会)p13-45「児玉党出自の再検討」、p5-89「阿久原牧の原像」の項に詳細な関係記述あり。 
以上を回答する。
回答プロセス
(Answering process)
「有道維行」について調べる。『国史大辞典 5』の「児玉氏」の項に「有道維行(遠峯)を祖とする一族。維行は武蔵国司に任ぜられ、解任後〈有貫王〉と号し、武蔵国児玉郡の児玉荘および阿久原牧に土着したといわれている。」とあり。説明から『大日本史』およびその索引にあたるが、該当記述は見つからない。
典拠資料の『神泉村誌 民俗編』p422-423の記述を確認、「大日本史八巻に筆を極めて有道維行のことを詳記している(中略)・・・(郷土資料叢書 第1編「神泉村郷土史」金讃神社社務所)」とあり、参考文献や関係資料を探す。
『軍記武蔵七党 下』や『姓氏家系大辞典 2』等に関係記述が見つかり、「大日本史 氏族志」であると判明。改めて〈氏族志〉を探索して、『大日本史 巻10 志2』の「氏族 8」の項に該当記述が見つかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
典拠は「神泉村誌 民俗編」p422-423。
NDC
日本史  (210 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大日本史 巻10 志2』(義公生誕三百年記念会 1929)
『神泉村郷土史(郷土史叢書 第1編)』
『軍記武蔵七党 下』
『姓氏家系大辞典 2』(角川書店)
『大日本史料 第7編之30』
『児玉党出自考』(児玉地域史研究会)
キーワード
(Keywords)
有道 維行(アリミチ コレユキ)
児玉氏
神泉村-本庄市-埼玉県-歴史
郷土資料
史料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000041441解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!