このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2014-030
事例作成日
(Creation date)
2012年10月14日登録日時
(Registration date)
2014年05月16日 14時55分更新日時
(Last update)
2014年08月07日 13時58分
質問
(Question)
宮代町百間(もんま)の地名のいわれを知りたい。アイヌ語だと聞いたことがある。
回答
(Answer)
下記の資料を提供した。
『埼玉県地名誌』(韮塚一三郎著 北辰図書 1977)
 p488 「百間」の項目あり。
 アイヌ語で「モ」は「静かな」という意味、「マ」は「湖沼」という意味である。
回答プロセス
(Answering process)
『埼玉県地名誌』(韮塚一三郎著 北辰図書 1977)
 p488 「百間」の項目あり。アイヌ語との関連記述あり。
 「百間の名は湖沼よりおこるとみられる。マがアイヌ語の湖沼の意であることは柳田国男氏がすでに指摘したところである。(中略)北海道地名の紋別(モンベツ)のモンはアイヌ語の「モ」、静かなの意である(「地名アイヌ語小辞典」)。このように解するとき紋別が静かな川であるのに対して、百間は静かに水をたたえた沼の意となろう。」とあり。

また下記2点でも「モ」の意味を確認できた。
『地名アイヌ語小辞典』(知里真志保著 北海道出版企画センター 1984)
『萱野茂のアイヌ語辞典』(萱野茂著 三省堂 2002)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉県地名誌』(韮塚一三郎著 北辰図書 1977)
キーワード
(Keywords)
宮代町(埼玉県)-地名
アイヌ語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 地名
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000153280解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!