このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2017-105
事例作成日
(Creation date)
2016年12月21日登録日時
(Registration date)
2018年01月17日 16時55分更新日時
(Last update)
2018年05月07日 15時19分
質問
(Question)
石岡市八郷町太田の「善光寺」はいつごろできて、何宗なのか知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料と情報を紹介した。
1 図書資料
『日本歴史地名大系 8 茨城県の地名』(一志茂樹〔ほか〕編集 平凡社 1982)
 p445「太田村 おおたむら 現:八郷町太田(中略)真言宗豊山派の善光寺(ぜんこうじ)(本尊阿弥陀如来)は文亀元年(1501)小田(おだ)城(現筑波郡筑波町)城主小田成治の創建と伝え、「水府志料」には「常陸新治郡太田ト云所ニモ善光寺有、宝暦ノ頃、新治善光寺ハ水戸ノ羅漢ニテ開帳アリ、此時大ノボリニ日本三善光寺ト染テ建ケル、依テ問フニ、右ノ三ケ所、三善光寺ト云ヨシ」とある。」

2 インターネット情報
《善光寺楼門》( http://www.ishioka-kankou.com/page/page000082.html  石岡市観光協会)
「善光寺は、真言宗豊山派に属し「善光寺縁起」によると、1501年(文亀元)3月当時、小田城主であった小田成治の母堂が善光寺如来を深く信仰し、万代安穏の地を選び、この地に建立しました。 寺の南正面入口に、桁行3間、梁間2間、茅葺寄棟造りの古風な楼門(仁王門)があります。 楼門の確かな建立時期は不明ですが、頭貫や木鼻などの見られる絵様、繰形などから判断すると、明らかに室町時代中期の特色を示しているとされます。 県内最古の木造建築と言われる、この楼門は、二階の軒以上を欠く未完成のものです。しかし、そのどっしりとしたたたずまいは、長年の風雪を乗り越えてきた歴史の重みを感じさせます。」

ウェブサイトの最終アクセスは2016年12月21日。
回答プロセス
(Answering process)
1 参考図書を〈太田村〉で検索する。

2 《Google》( https://www.google.co.jp/  Google)を〈善光寺 & 石岡市〉で検索する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本歴史地名大系 8 茨城県の地名』(一志茂樹〔ほか〕編集 平凡社 1982), ISBN 4582490085
キーワード
(Keywords)
善光寺
宗派
建立
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000228547解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!