このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001042783
事例作成日
(Creation date)
2020/02/08登録日時
(Registration date)
2020年04月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年04月09日 00時30分
質問
(Question)
クマザサの効能について書かれた資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料に掲載されています。

・『漢方のくすりの事典 カラー版』(鈴木洋/著 医歯薬出版 2011.6)
p.111に「隈笹(別名:熊笹)」の項:「民間では健胃薬や疲労回復,糖尿病や高血圧の予防などに用いられている。」
・『原色牧野和漢薬草大圖鑑』(三橋博/旧版監修 北隆館 2002.10)
p.595に「1129.クマザサ(ヤキバザサ,ヘリトリザサ)〔ササ屬〕(いね科)」の項【薬効】欄:「民間薬として健胃,胃のもたれに用いられる。近年,糖尿病,高血圧に効果があり,また多糖体画分に制癌作用があるという記事が新聞に報道された。」

・『明解家庭の民間薬・漢方薬 薬用植物利用のすべて』(水野瑞夫/共著 新日本法規出版 1983.12)
p.256に「クマザサ(イネ科)」の項:「薬効と用い方」欄に「胃のもたれに笹の葉の青汁を飲みます。ササ類ならどれでも薬効は同じなので、身近にあるササ類を利用すればよいでしょう。新鮮な葉の柔らかい部分をとり、1回量として20~30gをミキサーなどにかけ青汁を作って飲みます。」

・『健康・機能性食品の基原植物事典』(佐竹元吉/編著 中央法規出版 2016.11)
p.234に「クマザサ」の項「食経験」欄:「種実,タケノコ,新芽は食べることができる.葉には防腐作用があり,寿司,団子,飴等を包むために使用.また魚の生臭みを消す作用があり,生魚の贈答用の容器や魚籠の中に入れる.葉の青汁は健胃,胃もたれに薬用.新鮮な葉を1回20~30g使う。」

[事例作成日:2020年2月20日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
被子植物  (479 10版)
薬学  (499 10版)
参考資料
(Reference materials)
漢方のくすりの事典 第2版 鈴木/洋∥著 医歯薬出版 2011.6 (111)
原色牧野和漢薬草大圖鑑 新訂 三橋/博∥旧版監修 北隆館 2002.10 (595)
明解家庭の民間薬・漢方薬 水野/瑞夫∥共著 新日本法規出版 1983.12 (256)
健康・機能性食品の基原植物事典 佐竹/元吉‖編著 中央法規出版 2016.11 (234)
キーワード
(Keywords)
クマザサ(クマザサ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000280332解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!