このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2268
事例作成日
(Creation date)
2019年07月03日登録日時
(Registration date)
2019年07月03日 14時11分更新日時
(Last update)
2019年07月14日 08時17分
質問
(Question)
「新秋田叢書 第四巻」の本文中に記載がある事項について。
1.p259に「天下道」とあるが男鹿のどこからどこまでか。
2.p260の「驛場」はどのようなところか。
3.p260の「御賞」とはなにか。
回答
(Answer)
・下記の資料を案内。

1.「天下道」について。
①『歴史読本 52巻5号』(菅 春貴/等編、新人物往来社、2007)資料番号:130848690

②『男鹿市史 上巻』(男鹿市史編纂委員会/編、男鹿市、1995、214.4/オオ/1)資料番号:124145160

③『歴史の道調査報告書 15~22 XIX 男鹿街道』(秋田県教育委員会/編、秋田県教育委員会、1987、A682/12/15-22)資料番号:112109129

④『国指定史跡脇本城跡、総括報告書』(男鹿市教育委員会/編、男鹿市教育委員会、2013、214.4/オオ/40郷)資料番号:129589040

2.「驛場」について。 
①『秋田大百科事典』(秋田魁新報社/編、秋田魁新報社、1981、031/アア/郷)資料番号:128639200

②『秋田県史 [通史編]第2巻』(秋田県、秋田県、1977、210/アア/2)資料番号:124015546

③『歴史の道調査報告書 15~22 XIX 男鹿街道』』(秋田県教育委員会/編、秋田県教育委員会、1987、A682/12/15-22)資料番号:112109129

3.「御賞」について。
①『御賞』について記載された資料は確認できず。
回答プロセス
(Answering process)
所蔵資料検索にて「天下道」「驛場(駅場)」「金川村」「男鹿街道」をキーワードに検索。該当資料なし。

1.「天下道」について。
インターネット検索にて「天下道」「秋田」をキーワードに検索。
下記資料が該当。
https://books.google.co.jp/books?id=ulszAQAAIAAJ&q=%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%80%80%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E9%81%93&dq=%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%80%80%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E9%81%93&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwjd07KolJDjAhVLCqYKHYchBs0Q6AEISDAH (2019.6.5確認)
 ①『歴史読本 52巻5号』(菅 春貴/等編、新人物往来社、2007)資料番号:130848690
 →p106「本来は道路右手の山道が天下道と呼ばれた城通である、天下道は船越から脇本を経て城内を通り船川・北浦方面に抜ける主要道路である。」と記載あり。

下記資料にて調査。
 ②『男鹿市史 上巻』(男鹿市史編纂委員会/編、男鹿市、1995、214.4/オオ/1)資料番号:124145160
 →p740「脇本から金川までは生鼻先を浜づたいに通る浜枝道と、風波が荒いときに使う天下道という山道があった。」と記載あり。

 ③『歴史の道調査報告書 15~22 XIX 男鹿街道』(秋田県教育委員会/編、秋田県教育委員会、1987、A682/12/15-22)資料番号:112109129
 →p4「天下道」の記載あり。

 ④『国指定史跡脇本城跡、総括報告書』(男鹿市教育委員会/編、男鹿市教育委員会、2013、214.4/オオ/40郷)資料番号:129589040
 →男鹿、脇本城城跡などの記載あり。

2.「驛場」について。 
下記資料にて調査。
①『秋田大百科事典』(秋田魁新報社/編、秋田魁新報社、1981、031/アア/郷)資料番号:128639200
 →p120 驛場(駅場)について「秋田藩では、羽刕街道と脇街道が開発されると、公用通行者や私用または商用通行者のために、馬や人足を提供する駅場が定められた。宿場を兼用する所もあった。」と記載あり。

②『秋田県史 [通史編]第2巻』(秋田県、秋田県、1977、210/アア/2)資料番号:124015546
 →p188 驛場(駅場)について上記と同じような記載あり。
 
③『歴史の道調査報告書 15~22 XIX 男鹿街道』』(秋田県教育委員会/編、秋田県教育委員会、1987、A682/12/15-22)資料番号:112109129
 →p12驛場について、場所、期間などの記載あり。


3.「御賞」について。
①『御賞』について記載された資料は見つけられず。

以下の資料には、①~③について該当なし。

×『秋田風土記索引 社寺宗教編』(神社神道研究会/編、みしま書房、1978、A290/220/)資料番号:110743143
×『秋田地名要覧』(斎藤 広志/著、2006、A290/938/)資料番号:129119661
×『秋田県地名索引』(金井弘夫/著、(株)九段コンピューターサービス、1987、A290/345/)資料番号:112007513
×『角川日本地名大辞典 5』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会/編、角川書店、1980、A290/255/)資料番号:110739877
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
東北地方  (212)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
驛場
天下道
金川村
男鹿街道
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:口頭、6/4
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000258285解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!