このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000152504
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1123
事例作成日
(Creation date)
2014年04月20日登録日時
(Registration date)
2014年04月21日 14時11分更新日時
(Last update)
2014年04月21日 15時29分
質問
(Question)
「退蔵入虚無 意象難求思」と書かれたメモをご持参になり、
この漢文の意味が知りたい。出典は分からない。出典もわかるとよい。
回答
(Answer)
当館ではGiveUp事例となってしまった。

単語それぞれの意味は以下の分だけ判明。
・退蔵:しりぞきかくれること。隠遁すること。
・虚無:何もなく虚しいこと。
・意象:心の中に描かれる姿や形。想念。

出典は全く分からず。
回答プロセス
(Answering process)
①Googleで「退蔵入虚無 意象難求思」をキーワード検索。
→ヒットせず。キーワードを少し減らしたりしても同様。

②『漢詩詩語辞典』(菅原武/幻冬舎ルネッサンス/2013)をあたる。
→引き方がよく分からず、質問の文字列を見つけられず。

③『日本国語大辞典』(小学館/2001)で1つ1つの単語を確認。
→8巻:p691【退蔵(たいぞう)】記述あり。
→4巻:p562【虚無(きょむ)】記述あり。
→1巻:p968【意象(いしょう)】記述あり。
しかし、例文などに質問の漢文の掲載はなし。

④③で見つけられなかった“難求思”の部分に関しては、
 『大漢和辞典』(大修館書店/1984~1986)で、それぞれの漢字の部分をあたったが、
 隣り合う熟語での掲載はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (813 8版)
漢詩文.日本漢文学  (919 8版)
参考資料
(Reference materials)
菅原武 著 , 菅原, 武, 1943-. 漢詩詩語辞典. 幻冬舎ルネッサンス, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024759403-00 , ISBN 9784779009716
キーワード
(Keywords)
退蔵入虚無
漢文
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
4/21追記
別の職員から「日本芸術院所蔵美術作品展」のページ内、昭和64年現代書道展の作品に、
質問の漢文があると報告を受ける。
「退蔵虚無に入り、意象は思いを求め難し」という書き下し文の掲載はあるが、
出典の掲載はなかった。
http://www.geijutuin.go.jp/tenji/new/040315/tenji.htm )(最終確認日:2014年4月21日)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
文学-中国文学
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000152504解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!