このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
新潟市立中央図書館 (2210022)管理番号
(Control number)
新市図-00354
事例作成日
(Creation date)
2008.09.16登録日時
(Registration date)
2011年04月12日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年04月12日 02時01分
質問
(Question)
「遊水館」「潟博物館」(いずれも,びゅー福島潟),「豊栄図書館」「葛塚中学校」「りゅーとぴあ」の施設の設計者を調べている。何の資料を見たらよいか。各施設のホームページを見たが,分からなかった。今週中に知りたい。インターネットの情報でも構わない。
回答
(Answer)
調査概要の通り。後日,文献があるかどうか調査した。
その質問の建物の設計者が出ていた資料
(1)『建築家が選んだ名建築ガイド』(日経アーキテクチュア編 日経BP社 2005)
(2)『建築設計資料97 図書館』(建築思潮研究所編 建築資料研究社 1994)
(3)『建築設計資料集成 教育・図書』(日本建築学会編 丸善 2003)
(4)『建築設計資料集成 余暇・宿泊』(日本建築学会編 丸善 2002)
使えなかった資料
(4)『建築設計資料82 温泉・クアハウス』(建築思潮研究社 2001)
(5)『新建築詳細図集 文化センター・会館編』(1981 新建築社)
全部の施設を網羅して載せてある資料はなかった。葛塚中学校の設計者がかかれた資料は見つけられなかった。また,新潟市のホームページで検索すると,りゅーとぴあの施設概要の中に設計者の記載があったり,豊栄図書館の設計者の記載が,市報に載っていることが分かる。
回答プロセス
(Answering process)
実際に,各施設のホームページを見たが,設計者の記載なし。郷土の資料にあるかと思い,各施設の名前を入れ,図書館システムでフルテキストで検索するが,所蔵資料なし。「びゅー福島潟」は一冊ヒット,『水魚の交わり報告書』があったが,設計者の記載なし。
インターネットで,「遊水館 設計者」のように,「施設名 設計者」とGoogleで検索すると,建築作品データベースPocket Navi(http://kenchikuka.com/ 9/16確認)
と,ARCHITECTUAL MAP(http://archi-map.jp/ 9/16確認)等でヒット,設計者や設立年が記載されていた。どちらも,個人やWikipedeiaのような参加型の共同サイトのようなので,正確でないかもしれないということを伝えた。
以下,ネットでの回答結果。

遊水館…青木淳建築計画事務所
潟博物館…青木淳建築計画事務所
豊栄図書館…安藤忠雄建築研究所
葛塚中学校…安藤忠雄建築研究所
りゅーとぴあ…長谷川逸子/長谷川逸子・建築計画工房
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
建築計画.施工  (525 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
設計者
建築
新潟市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000084689解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!