このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000109462
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20120601
事例作成日
(Creation date)
2012年06月01日登録日時
(Registration date)
2012年07月28日 15時51分更新日時
(Last update)
2012年07月28日 15時51分
質問
(Question)
浄法寺山に浄法寺という寺があったという。その寺が実在したことや場所を示す資料がないか。
浄法寺があったといわれる場所には現在石碑が建っている。
回答
(Answer)
明確にはわからない。
浄法寺について記述のあった次の資料を紹介。
(1)『新訂越前国名蹟考』p426
  「寺院跡 浄法寺山中に寺院の跡あり。真言堂屋敷坊坂荒神やしきなと云名残れり。 寺院の号は知かたし。」と書かれています。
(2)『浄法寺村史』p231-236
  浄法寺寺院跡についての考察が載っています。
(3)『吉田郡誌』p584,587
(4)『シンポジウム(山と地域文化を考える)資料集』p159
(5)『日本歴史地名大系 第18巻』p227
(6)『角川日本地名大辞典 18』p634
*(2)~(6)は「越前国名蹟考」を引用しています。
回答プロセス
(Answering process)
1.福井県関係調査相談DB  http://refsv.library.pref.fukui.jp/fukuilib/Menu.asp  でヒットなし
2.「浄法寺」で検索
『浄法寺村史』p231-236
『シンポジウム(山と地域文化を考える)資料集』p159
3.地名辞典
『日本歴史地名大系 第18巻』p227
『角川日本地名大辞典 18』p634
「越前国名蹟考」を引用。
4.吉田郡誌を調べる
事前調査事項
(Preliminary research)
『永平寺町史 通史編』 『織田信長と越前一向一揆』 『中世社会と一向一揆』 『越前若狭一向一揆関係資料集成』 『真宗の風景』
NDC
北陸地方  (214 8版)
仏教史  (182 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
寺院
廃寺
旧跡
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000109462解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!