このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
新潟市立中央図書館 (2210022)管理番号
(Control number)
新市図-01536
事例作成日
(Creation date)
2012.11.09登録日時
(Registration date)
2015年06月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年06月09日 00時30分
質問
(Question)
JR越後線の越後曽根駅の1日の乗降客数は,青山駅より多いのか。
回答
(Answer)
JR東日本のホームページより2011年度の1日平均の各駅における乗車人員は
・越後曽根駅 1242人
・青山駅   1007人
乗降客数はそれぞれ2倍の数となる。
これにより,越後曽根駅のほうが多いことがわかる。
回答プロセス
(Answering process)
潟東図書館では資料なし。
・JR東日本ホームページ「よくいただくお問い合せ」のNo.119「各駅の乗車人員は,どこで調べられますか。」の質問がある。
これによると1999年度以降のデータを公表し,1999年度は上位100駅のみの公表,2000年度以降は上位100駅およびその他の駅を公表。乗降人員は,乗車人員を2倍することと記述されいている。
さらに各駅の乗車人員として,下記のリンクが表示されている。http://www.jreast.co.jp/passenger/
(確認日は2015年2月26日)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
JR越後線
越後曽根駅
乗車人員
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000175631解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!