このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図実習2020-08
事例作成日
(Creation date)
2018年11月15日登録日時
(Registration date)
2020年09月17日 13時42分更新日時
(Last update)
2021年01月08日 14時29分
質問
(Question)
広島駅から宇品まで通る宇品線について,
1 廃線になる前の地図が見たい。
2 終点の駅がどこにあったか,それが現在のどの辺りか,競輪場との位置関係はどうかを見たい。
回答
(Answer)
質問1について,以下参考資料に記載あり。

参考資料1『宇品線92年の軌跡』【H68.1/オサト112ア】
 p.45 宇品線年表
  「1966(昭和41)年12月20日 宇品線広島~宇品間一般旅客営業、貨物営業廃止」とあり。

 参考資料2『弘文の戸別詳細地図 66』【H292.1/Ko14-2/41】
  p.85に該当地域の地図あり。

質問2について、以下参考資料に記載あり。

参考資料3『鉄道廃線跡を歩く 2 実地踏査消えた鉄道60』【686.2/95ミ/2】
 p.122-123 宇品線【広島~宇品】
  p.123に「1/2・5万地形図「広島」(H6.9.1発行)」が掲載されており,地図内に「宇品駅跡」「競輪場」が確認できる。
  また,地図上の各地点に対応した写真が掲載されており,I地点について「荷下し用貨物ホーム跡が点在する」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
運輸.交通  (680 9版)
アジア  (292 9版)
鉄道運輸  (686 9版)
参考資料
(Reference materials)
1『宇品線92年の軌跡』長船友則/著,ネコ・パブリッシング,2012 (p.45 宇品線年表)
2『弘文の戸別詳細地図 66』弘文図書出版株式会社/編,弘文図書出版 (p.85 宇品町方面地図)
3『鉄道廃線跡を歩くⅡ 実地踏査消えた鉄道60』宮脇俊三/編著,日本交通公社出版事業局/1996 (p.122-123 宇品線【広島~宇品】)
キーワード
(Keywords)
宇品
宇品線
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000287273解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!