このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0674
事例作成日
(Creation date)
2011/3/15登録日時
(Registration date)
2011年08月24日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年08月25日 17時06分
質問
(Question)
老司村の明治~昭和の生産高を知りたい。
回答
(Answer)
「老司村」について『角川日本地名大辞典 40 福岡県』 (角川書店 1988 p463)で確認する。
 老司村 江戸期~明治22までの村名。那珂郡のうち。明治22から昭和8までは筑紫郡(明治29から那珂郡に所属)三宅村の大字。昭和8に福岡市。
 三宅村は三宅・和田・野多目・老司・塩原・清水の6か村が合併して成立。

「老司村」、「三宅村」に関する資料を探すと、次の資料に掲載があった。
①明治10年頃の老司村の資料
「福岡県地理全誌」巻之117に「老司村」あり。
『福岡県史 近代史料編 福岡県地理全誌5 』 西日本文化協会編纂 (福岡県 1993 p.463)所収 

②明治31年頃の三宅村の資料
『福岡県筑紫郡三宅村是』(三宅村 出版年不明 17-32丁)

③大正11年度の三宅村の資料
『筑紫郡三宅村農業調査』 (山浦薫 1923)の第7章農業・組織に記載あり。
老司村が副業で養蚕業が盛んであるという記述あり。


回答プロセス
(Answering process)
老司村、三宅村で検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
統計  (350 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 筑紫郡三宅村農業調査 山浦薫 1923.1 K611//チ 第7章
2 福岡県筑紫郡三宅村是 福岡県立図書館 [1991] K351/280/フ 17~32
3 福岡県史 近代史料編[23] 西日本文化協会∥編纂 福岡県 1993.3 K209//フ 463
1 角川日本地名大辞典 40 「角川日本地名大辞典」編纂委員会∥編 角川書店 1988.3 K293/000/カ
キーワード
(Keywords)
福岡県 老司村 三宅村 物産 生産高
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000090312解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!