このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000226244
提供館
(Library)
鹿島市民図書館 (2310119)管理番号
(Control number)
2017-0071
事例作成日
(Creation date)
2017年09月01日登録日時
(Registration date)
2017年12月12日 11時48分更新日時
(Last update)
2017年12月12日 11時48分
質問
(Question)
祐徳稲荷神社のお土産品の歴史が分かる資料。(「参拝の人たちのおみやげの定番」のような記述)
回答
(Answer)
・『祐徳いろは参歩』祐徳観光商店連盟/発行 2016年 p13
★祐徳せんべい:大正元年創業の「井手商店」で焼かれている「しょうがせんべい」は、祐徳稲荷神社のお茶菓子としても愛用されている。
・『九州王国 2013年2月号 No.66』 エー・アール・ティ株式会社 2013年p35
・『観光さがコレクション Vol.31』p5
★のごみ人形:誕生したのは、昭和20年。祐徳稲荷神社での販売が開始されると、地域の人だけでなく遠方の参拝客を通じて全国に広がっていった。
・『郷土のおもちゃ250』新興出版社 1967年 p167~168(国立国会図書館デジタルコレクションより)
★祐徳稲荷のいなり駒:のごみ人形の一種。背中にお稲荷さんのトレードマークである大きな宝珠を負い、祐徳稲荷の初午祭りで売り出される。能古見の土人形は、稲荷駒に限らず、祐徳稲荷の土産ものとして盛んに売られている。
・『旅、第4』朝日新聞社/編 1961年 p132 (国立国会図書館デジタルコレクションより)
★コイこく:1961年も祐徳門前の旅館や食堂の味として提供されていた。
★稲荷もち:1961年には、小さな紅白のもちをお土産としているという記載あり。
・パンフレット『かしま職人気質』p10
★祐徳稲荷ようかん:由来が分からず、直接、羊羹を作っている新油屋(TEL63-6202)に問い合わせるが、回答は「食べやすいからこの形になったようだ。70年前からこの形は変わらない。」とのこと(※数年前、同様のレファレンスがあったので、引用しています)。
・『るるぶ佐賀96‘~97’』JTB p98 に、稲荷みやげは形ナイスな羊羹、として紹介あり。
・『るるぶ佐賀』JTB 1990年p89に、お菓子にも歴史はある、として稲荷ようかんの紹介あり。
回答プロセス
(Answering process)
郷土コーナーの本、パンフレット、国立国会図書館デジタルコレクション、佐賀県立図書館郷土コーナーの棚をひたすら探した。

※参考:祐徳稲荷神社限定ではないが、鹿島の土産の記述があった資料
・『分県トラベルガイド佐賀』主婦と生活社 昭和46年 p79に、鹿島の土産として木彫り浮立面・能古見人形・不知火人形・鹿島おこし・稲荷ようかん・里見おこし・鹿島の酒・ミカンと記載あり。
・『佐賀県観光ガイドブック 』1976年 
赤門萬寿(赤門堂)、鹿城もなか(赤門堂)、小笠原おこし(小笠原商店)、かしまあめ(小笠原商店)、端穂センペイ(坂本製菓店)、味噌センペイ(坂本製菓店)、稲荷羊羹(新油屋)、小城羊羹(丸城屋羊羹本舗)、むつごろう(日の出食品)呉竹漬(呉竹食品)、奈良漬(矢野酒造)
・『NHKふるさとデータブック9』NHK出版 1992年 p215~216
名産・土産として祐徳稲荷ようかん、能古見人形、鹿島にしき、ニジマスとの記述あり。
・『郷土資料事典』人文社 昭和45年 p134
観光土産品として、水産加工品の乙女味と記載あり。

※参考:祐徳稲荷神社門前に昔からある(※今はもうないものもある)土産屋や旅館
・『古枝の昔のはなし』峰松 正輝/著 2015年 p58に昭和7年の門前の商店街の一部の地図あり。2017年現在の商店街と見比べてみると、現在も残っているお店に、若松屋、枡屋の2件がある。
・『最新佐賀案内』久原秋江・著 1915年 (国立国会図書館デジタルコレクションより)
p74に、油屋、若松屋、角屋があったと記載あり。
・『佐賀県案内』九州沖縄八県聯合教育品展覧会総務部 1906年(国立国会図書館デジタルコレクションより)
p268に、油屋、若松屋、角屋があったと記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000226244解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!