このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市鶴-2010-023
事例作成日
(Creation date)
2010年04月18日登録日時
(Registration date)
2010年07月22日 11時44分更新日時
(Last update)
2010年12月03日 12時43分
質問
(Question)
「河村文庫」が名古屋市鶴舞中央図書館で所蔵されるようになった経緯について教えてほしい。
回答
(Answer)
名古屋市鶴舞中央図書館の前身である市立名古屋図書館の開館(大正12年10月1日)に先立って、大正11年度以前図書購入費により名古屋市教育課が当地方関係の諸名家の遺書及和漢書の古版本古写本類の蒐集を行い、その中に「河村秀根・益根遺書 8006冊」(河村文庫)も含まれています。

これらのほとんどは戦災により焼失してしまいましたが、河村文庫の一部は戦災をまぬがれて現在に至っています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『名古屋市鶴舞中央図書館50年史』 名古屋市鶴舞中央図書館/編 名古屋市鶴舞中央図書館 1974年 p.10-12
『市立名古屋図書館館報 [第1] 第1号(大正13年1月)~第50号(昭和3年2月)』 市立名古屋図書館/編 名古屋市立名古屋図書館 1928年 大正13年4月号 p.2-3
キーワード
(Keywords)
河村文庫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000069454解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!