このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000224432
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2017-24
事例作成日
(Creation date)
2016年12月21日登録日時
(Registration date)
2017年11月09日 11時06分更新日時
(Last update)
2018年01月21日 12時38分
質問
(Question)
江戸~昭和初期の松山での裁縫事情(特にゆびぬき)について書かれた資料はあるか
回答
(Answer)
【資料1】の「第3章 まちかどの職人芸 第1節 くらしを支える技 1 装いをつくる (1)和装へのこだわり①」に、当時64歳~75歳の3人の和裁とともに生きてきた女性の聞き書きが掲載されている(p271-277)。「写真3-1-1 和裁の用具類」にゆびぬきも写っているが、非常に小さい。この資料はデータベース「えひめの記憶」(愛媛県生涯学習センター)で閲覧可能。
http://www.i-manabi.jp/system/regionals/regionals/ecode:1/7/view/1363

【資料2】から【資料9】を調査したが、ゆびぬきなど裁縫道具についての記述はなかった。

道後温泉ちかくの売店で売られていたとのことであり、道後商店街振興組合で当時ゆびぬきを取り扱っていた店や仕入先(製作者)の手がかりが得られるかもしれない。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
戦後のゆびぬきについて「骨董ファンvol.3」「暮しの手帖44」「私の部屋№47」などに記載があるが、四国のものではなかった。
NDC
繊維工学  (586)
衣住食の習俗  (383)
四国地方  (218)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『愛媛の技と匠 昭和を生き抜いた人々が語る』(愛媛県生涯学習センター 1998年)<当館請求記号:K602-97>
【資料2】『伊豫織物の沿革[複写資料]』(伊豫織物同業組合/[編] 〔愛媛県立図書館〕〔2006〕年)<当館請求記号:K586.72-イヨ-2006> ※1936年・伊豫織物同業組合刊を電子複写・ファイル綴りした資料
【資料3】『ときめくファッション 小町娘からモダンガールまで,平成18年度企画展』(愛媛県歴史文化博物館 2006年)<当館請求記号:K383.1-エヒ-2006>
【資料4】『四国の衣と食』(藤丸昭[ほか]/著 明玄書房 1974年)<当館請求記号:K383-2>
【資料5】『中国・四国地方の民具』(新藤久人/著作代表 明玄書房 1982年)<当館請求記号:K383-4>
【資料6】『昔日の風 民具等有形民俗文化財ガイドブック』(松山市教育委員会 2006年)<当館請求記号:K383.93-マツ-2006>
【資料7】『裁縫学習帳 尋常科』(温泉郡女教員会/編纂 愛媛県教育会温泉部会 1938年)<当館請求記号:ヤマT48-7>
【資料8】『速成裁縫独案内 嫁入稽道ゆき婦人の務』(裁縫専門学舎 1909年)<当館請求記号:ヤマT37-109>
【資料9】『裁縫独習書』(中野クマ子/著 中野村吉 1916年)<当館請求記号:ヤマK37-110>
キーワード
(Keywords)
裁縫
ゆびぬき
照会先
(Institution or person inquired for advice)
道後商店街振興組合 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町15-23 電話089-931-5856  https://dogo-shoutengai.jp/
愛媛県生涯学習センター 〒791-1136 愛媛県松山市上野町甲650 電話089-963-2111  http://www.i-manabi.jp/
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000224432解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!