このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
小野市立図書館 (2300029)管理番号
(Control number)
小野03-004
事例作成日
(Creation date)
2021年02月04日登録日時
(Registration date)
2021年02月04日 15時08分更新日時
(Last update)
2021年03月01日 13時10分
質問
(Question)
俗謡「よしだとおれば かのこがまねく あかいかのこのふりそでが」の由来、来歴などについて知りたい。
回答
(Answer)
うたの出どころとして、姫路城の千姫に関する歌だということであったが合致するものはなし。

千姫の伝説の俗謡は「吉田通れば二階から招く しかも鹿の子の振袖で」である。

①『千姫考』神戸新聞総合出版センター p.257~264「三九 吉田御殿の伝説」
②『姫路市史 第14巻』姫路市 p.559「千姫の史実と伝説」
③『新日本古典文学大系 62』岩波書店
  p.135『山家鳥虫歌巻之下』より「吉田通れば二階から招く しかも鹿の子の振袖で シヨンガヘ」
  p.131「吉田」という地名について、295番の歌の解説にあり。

参考:兵庫県立図書館レファレンス「野々村信武の『狂歌旅枕』に「吉田通れば二階から招くしかも鹿の子の振袖が」という歌があるか。」
    https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000276221 (最終確認:2021/02/04)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289)
近畿地方  (216)
詩歌  (911)
参考資料
(Reference materials)
橋本政次 著 , 橋本, 政次, 1886-1973. 千姫考. 神戸新聞総合出版センター, 1990. (のじぎく文庫)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002042444-00 , ISBN 4875214634
姫路市史編集専門委員会 編 , 姫路市史編集専門委員会. 姫路市史 第14巻 別編. 姫路市, 1988.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I077276254-00
佐竹昭広 [ほか]編 , 佐竹, 昭広, 1927-2008. 新日本古典文学大系 62 (田植草紙・山家鳥虫歌・鄙廼一曲・琉歌百控). 岩波書店, 1997.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002722439-00 , ISBN 400240062X
キーワード
(Keywords)
俗謡
都々逸
千姫
姫路城
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000293456解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!