このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2007-048
事例作成日
(Creation date)
2007/05/18登録日時
(Registration date)
2007年09月21日 02時12分更新日時
(Last update)
2007年10月03日 16時03分
質問
(Question)
房州千倉浦南京船漂着事件に関する雑誌文献を探している。
回答
(Answer)
『埼玉雑索』での検索結果により、当館所蔵の郷土史関係雑誌に掲載されている該当論文は以下の10件があり、これを提供する。
菊地丕「清国船千倉漂着の顛末」(『岩槻史林 3』 岩槻地方史研究会 1973)
菊地丕「清国船岩槻藩領房州千倉浦漂着の顛末」(『埼玉史談 21(3)』 埼玉県郷土文化会 1974)
菊地丕「清国船岩槻藩領房州千倉浦漂着の顛末(2)」(『埼玉史談 21(4)』 埼玉県郷土文化会 1975)
菊地丕「清国船岩槻藩領房州千倉浦漂着の顛末(3)」『埼玉史談 22(1)』 埼玉県郷土文化会 1975)
大村進「安永九年房州千倉浦南京船漂着一件」(『埼玉史談 22(3)』 埼玉県郷土文化会 1975)    
菊地丕「戒克-元順のこと-『清国船千倉浦漂着の顛末』後記」(『岩槻史林 4・5』 岩槻地方史研 究会 1976)
菊地丕「『元順』乗組員と会話した男清国船千倉浦漂着の顛末続記」(『岩槻史林 11』 岩槻地方史研究会 1980)
菊地丕「岩槻と千倉(漂着船元順)に関する文献」(『岩槻史林 14』 岩槻地方史研究会 1983)
川上長「真実を伝えるための「千倉文書」に対する意見書」(『岩槻史林 14』 岩槻地方史研究 1983)
菊地丕「漂客紀事について」(『岩槻史林 8・9』 岩槻地方史研究会 1980)
なお、「漂客紀事」の影印は、上記『岩槻史林 8・9』に収載されている(翻刻と影印が併記)。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
航海.航海学  (557 9版)
特種目録  (027 9版)
参考資料
(Reference materials)
『岩槻史林 3』
『埼玉史談 21(3)』
『埼玉史談 21(4)』
『埼玉史談 22(1)』
『埼玉史談 22(3)』
『岩槻史林 4・5』
『岩槻史林 11』
『岩槻史林 14』
『岩槻史林 8・9』
キーワード
(Keywords)
千倉漂着南京船
日本-外国関係-中国-歴史-江戸時代
海難誌
雑誌記事索引 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000037679解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!