このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
倉吉市立図書館 (2300002)管理番号
(Control number)
2015-003
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年01月27日 15時34分更新日時
(Last update)
2016年03月17日 12時28分
質問
(Question)
刀匠安綱の出身地について
回答
(Answer)
『鳥取県大百科事典』p126大原刀工の項に3説あり。以下まとめ。
説①:(西伯郡)岸本町大原
『太平記』に「伯耆国会見郡大原五郎云々」と書かれているのを手掛かりにして、岸本町大原を推定されているが確実でない。
説②:倉吉市大原
大原鍛冶伝承地があり『伯耆民談記』などはそこを推定している。
説③:日野郡日南町大原
大原は平安時代日野郡にあり(…云々)。
日野郡日南町に大原があり、鍛刀に関する資料がある。
回答プロセス
(Answering process)
【補足】

※説①(西伯郡)岸本町大原
・郷土史家がまとめた資料『伯耆大原安綱』(幡原 敦夫/著 2008年出版)p14-15によると、
「平安時代の『延喜式』には伯耆国6郡、その内に会見郡あり」としている。
「『和名類聚抄』(※平安時代の辞書)には、会見郡に12の郷があり、郷には日下・細見・美濃…」とあり、
「「地名辞書」(※『大日本地名辞書』1907年刊のことか)には日下郷は河岡・日下・石州府・福万・丸山・小林・大原・真野・須村である」としている。
以上の事より、平安時代に伯耆国会見郡大原は実在していた。
と論じている。

・『日本歴史地名大系 32 鳥取県の地名』で「大原」の名のつく地名を調べる。安綱に関係のある項は次の2項目。
p657…岸本町大原の項に「平安時代の刀工大原鍛冶の故地との伝承が残る」としているが、「現日南町花口字大原や倉吉市大原(おはら)・米子市日下などが主な伝承地であるが、あるいは大原鍛冶は古代伯耆鍛冶の氏名であったのだろう」と記している。
p653…岸本町の項目では「大原は平安前期の高名な刀匠大原安綱の故地ともいわれる」とあり。


※説②倉吉市大原
・寛保二年(1742年)に完成した『伯耆民談記』には、
「安綱は大原の五郎太夫といい、河村郡大原村に鍛冶屋として屋敷が今も残っている」旨の記述あり。(※河村郡は東郷・羽合(現湯梨浜町)、西郷(現倉吉市)、三朝地区を含む)
また、太平記には「会見郡の大原の鍛冶とあるが、会見郡に大原の地名がないので河村郡の誤りである」との記述もある。(※会見郡には現在の岸本町が含まれる)

・『西郷誌』(西郷誌編集委員会/編 1998年出版)p54では、
「大原安綱、その子真守らは当時の伯耆国河村郡大原に在住」と記述。
鍛冶屋敷や鉄山屋敷、たたら窪という大原の地名についても記述あり。

『続三朝町誌』(三朝町/編 1968年出版)p551-553、
『倉吉市史』(倉吉市史編纂委員会/編 1973年出版)p868、
『倉吉市誌』(倉吉市誌編さん委員会/編 1956年出版)p690 も伯耆国河村郡大原説を採用。


※説③(日野郡日南町大原)
・『日野郡史 後篇』(日野郡自治協会/編 1972年出版)
p2385…「奈良時代に於て彼の有名なる刀工大原の一族が、本郡各所に刀剣を鍛ひし時代に於て其歩を進め云々…」とあり。


<安綱について>
前述の『鳥取県大百科事典』『太平記』『伯耆民談記』『伯耆大原安綱』『西郷誌』『続三朝町誌』『倉吉市史』『倉吉市誌』に人物紹介掲載。
『刀工大鑑』p675-676には作風が掲載。

<童子切について>
『日本の名刀』(雄山閣 1965出版)p10-12、『続三朝町誌』p551に記述あり。
県立図書館所蔵本「名刀伝」p22-25に、由来、逸話あり。
職員所蔵本「日本刀」(河出書房新社 2014年出版)p38-39に、天下五剣の一本目に紹介されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国地方  (217 8版)
金工芸  (756 8版)
日本  (291 8版)
参考資料
(Reference materials)
新日本海新聞社鳥取県大百科事典編集委員会 編 , 新日本海新聞社. 鳥取県大百科事典. 新日本海新聞社, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001734856-00
キーワード
(Keywords)
伯耆 安綱
大原 安綱
童子切安綱
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000187585解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!