このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉市中央図書館 (2210009)管理番号
(Control number)
千葉市中央166
事例作成日
(Creation date)
2019年05月10日登録日時
(Registration date)
2019年08月29日 12時04分更新日時
(Last update)
2019年10月01日 13時52分
質問
(Question)
幕末の儒学者、海保漁村が開いた私塾「掃葉軒」の正確な場所について
回答
(Answer)
参考資料によると、正確な場所までは確認できなかったが、掃葉軒については「天保元年(1830)下谷久保町の練塀小路に開業した」(『海保漁村物語』P3、『人づくり風土記12』P199)とあり、また練塀小路については、「神田松永町から仲御徒町にいたる小路の俗称」(『消えてゆく東京の地名』P131)とあったので、その旨を回答した。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館OPACで、「海保漁村」のキーワードで資料を検索。
2.「練塀小路」については、自館OPACでは検索できなかったため、東京の地名に関する図書をブラウジングし、資料を探した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
個人伝記  (289)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
伊藤 一男/著 , 伊藤‖一男. 海保漁村物語 : 幕末の儒学者、明治維新の人材も門弟となる. 多田屋, 2004. (「千葉・東総物語」シリーズ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I011667288-00
加藤秀俊 〔ほか〕編纂 , 加藤秀俊. 江戸時代人づくり風土記 : ふるさとの人と知恵 / 全国の伝承 12. 農山漁村文化協会, 1990. (聞き書きによる知恵シリーズ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I066250731-00 , ISBN 4540900137
本間信治 著 , 本間, 信治, 1918-1995. 消えてゆく東京の地名. 自由国民社, 1987.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001878144-00 , ISBN 4426761018
キーワード
(Keywords)
海保漁村
掃葉軒
練塀小路
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物 地名
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000260581解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!