このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
20429
事例作成日
(Creation date)
2018年03月06日登録日時
(Registration date)
2018年03月06日 11時59分更新日時
(Last update)
2019年01月13日 15時48分
質問
(Question)
讃岐鉄道会社開業の発起人が18人いたらしいが、どんな人がいたか知りたい。
回答
(Answer)
次の資料に讃岐鉄道会社開業についての説明があり、
発起人等についての詳細な記述もあり。

(1)多度津町誌 本誌 多度津町誌編集委員会/編 多度津町 1990

  p.675-687「第六章 鉄道」
   景山甚右衛門らは明治20年5月24日に「私設鉄道願」を愛媛県知事に上申、
   知事から6月8日付で内閣総理大臣伊藤博文に進達されたとあり。
   p.676に「私設鉄道願」に連署した22名の名が記載されている。
   また付属文書として「讃岐鉄道起業目論見書」があったと記載されている。

(2)多度津町誌 資料編 多度津町誌編集委員会/編 多度津町 1991

  p.274-277に「(1)讃岐鉄道敷設の出願」、「(2)讃岐鉄道起業目論見書」が掲載されている。
  「(1)讃岐鉄道敷設の出願」には「私設鉄道願」の全文と22名の住所と氏名が収録されている。
  「(2)讃岐鉄道起業目論見書」には「目論見書」の全文が収録され、
   その中に次のような記載あり。
    「第五発起人ノ氏名住処及ヒ発起人ノ引受ノ株数左ノ如シ」
     ※本書では、発起人名は省略されており、
       鉄道願の「川口正衛」から「大久保甚之丞」までと同じ
      と記載されており、これによると発起人は18名となる。

(3)グラフたどつ 多度津町史編集委員会/編・発行 1970

  p.137-138「讃岐鉄道」
   「讃岐鉄道起業目論見書」の実物の写真が収録されており、18名の氏名あり。
回答プロセス
(Answering process)
他にも、次の資料に讃岐鉄道についての記述あり。

(1)多度津町史 多度津町史編纂委員会/編・発行 1963
  p.786-787「私鉄讃岐鉄道株式会社」
  p.942-943「景山甚右衛門」あり。讃岐鉄道を創立した、とあるが詳細な情報はない。

(2)汽車ポッポ 四国 明治・大正時代 平田正行/著・発行 1972
  p.7に次の記述あり。
   「多度津の素封家景山甚右衛門さん始め十五名は発起人となって、
    丸亀港、多度津両港と琴平を結ぶ鉄道建設を出願したのである。」

(3)四国鉄道75年史 四国鉄道75年史編さん委員会/編 日本国有鉄道四国支社 1965
  p.18に次の記述あり。
  「明治20年5月24日付で、
   大阪市東灘区横堀町1丁目川口正衛や
   愛媛県那珂郡多度津村の景山甚右衛門ほか15名が、
   愛媛県知事あて鉄道敷設の願書を出した。」

(4)景山甚右衛門翁伝 景山翁遺徳顕彰会/編・発行 1968
  p.62-64「6 讃岐鉄道実現への胎動」に讃岐鉄道についての記事はあるが、
      発起人についての記述なし。

なお、次の資料は当館に所蔵なしだが、讃岐鉄道についての記述があり、
参考になると思われる。

・日本鉄道史. 中篇 鉄道省/編・発行 1921
  p.421-425「第十 讃岐鉄道」
   次のURLで内容を確認できる。
     http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2127166/256
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物 地名
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000232145解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!