このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-1910
事例作成日
(Creation date)
2016年7月2日登録日時
(Registration date)
2016年07月26日 14時41分更新日時
(Last update)
2017年03月12日 17時07分
質問
(Question)
介護食の変遷について記述のある文献を知りたい。
(特にミキサー食やきざみ食がいつ頃から、どのような経緯で食べられるようになったのか)
回答
(Answer)
・介護食品のいま p10-13  「CENTURY センチュリー」2013年8月号
・農林水産省・食料産業局HP内
第1回「これからの介護食品をめぐる論点整理の会」(平成25年2月27日)資料一覧 より
資料2「介護食品をめぐる事情について」(PDF)→(参考4)介護食品の歴史
*食料産業局の資料で出典として紹介されている、
『高齢者用食品の開発と展望 食品シリーズ』大越ひろ シーエムシー出版 2012
は当館には所蔵なし、また秋田県内で所蔵している図書館もなし。

【この他、確認した資料】
(雑誌) 
「地域ケアリング」 2006年1月号・2007年1月号
(本)
『食べない人、食べられない人の介護食メニュー 介護ライブラリー』落合 敏/著 講談社 2007
『わかりやすい介護のための栄養と調理』吉田 繁子/編著 ミネルヴァ書房 京都 2005
『便利で美味しく安全なこれからの高齢者食品開発』相羽 孝昭/編 幸書房 2006
『すぐ役に立つ介護食の知識 献立・栄養・介助 あなたの介護サポートします』代居 真知子/著 誠文堂新光社 2009
『高齢者の食べさせ介護術』田中弥生 講談社 1998 
など、食品工業・食品栄養の本を複数冊調しらべたが、介護食の歴史、変遷そのものについて書かれた本を確認することはできなかった。

【参考サイト】
日本介護食協議会  http://www.udf.jp/index.html
ニッスイ 企業情報サイト  http://www.nissui.co.jp/corporate.html
  →ニッスイについて→ニッスイアカデミー→マーケット&テクニカルリサーチ記事一覧→高齢化によりニーズが高まる病院給食と介護食市場
*インターネット情報は2016.7.11内容確認
回答プロセス
(Answering process)
「介護食」「ミキサー食」「きざみ食」でキーワード検索。
ヒットとした資料を確認したが、介護食の歴史・変遷についてまとめた本を見つけることはできなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588 8版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
介護食
介護食品
老人用食品
ユニバーサルデザインフード
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:メール、2016/7/12
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000195219解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!