このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075480
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006929
事例作成日
(Creation date)
2010年11月14日登録日時
(Registration date)
2010年12月17日 18時02分更新日時
(Last update)
2010年12月17日 18時02分
質問
(Question)
「正法眼蔵」第25「渓声山色(けいせいさんしょく)」に引用されている蘇軾(蘇東坡)の漢詩の全文を見たい。
回答
(Answer)
「贈東林総長老(東林の総長老に贈る)」という七言絶句で、「正法眼蔵」第25に引用されているのが全文である。
回答プロセス
(Answering process)
1.事前調査資料である『現代語訳 正法眼蔵』第1巻を確認。また、この本の底本が岩波文庫とあるので『正法眼蔵(ワイド版岩波文庫)』第2巻(道元著 岩波書店 1993年)p108のこの詩の掲載部分を確認するが、この漢詩のタイトルは不明。

2.『正法眼蔵用語辞典』(中村宗一著 誠信書房 1976年)を見るとp84に「渓声便是広長舌山色無非清浄身夜来八万四千偈他日如何挙似人」の項があり、「これは蘇東坡居士の偈である」として書き下し読みと意味の掲載があるが、この漢詩のタイトルは不明。

3.仏教四字熟語辞典を調査すると、『仏教がわかる四字熟語辞典』(森章司編 東京堂出版 2008年)p71-72に「渓声山色(けいせいさんしき)」の項がある。また、『仏教四文字熟語辞典』上巻(須藤隆仙著 新人物往来社 1998年)p106に「渓声山色(けいせいさんしょく)」の項があるが、漢詩全文の掲載やタイトルの掲載はない。
※次の一般の四字熟語辞典には記載はなかった。
・『四字熟語辞典』(東郷吉男著 東京堂出版 2000年)
・『岩波四字熟語辞典』(岩波書店編・発行 2002年)

4.次の漢詩事典類には当該の記載は見あたらなかった。
・『漢詩名句辞典』(鎌田正著 大修館書店 1980年)
・『中国名詩鑑賞辞典(角川小辞典)』(山田勝美著 角川書店 1979年)
・『宋詩鑑賞辞典』(前野直彬編 東京堂出版 1977年)

5.蘇軾の詩集を検索すると、『蘇東坡100選(NHKライブラリー 漢詩をよむ)』(石川忠久著 日本放送出版協会 2001年)p156に掲載があり、「贈東林総長老(東林の総長老に贈る)」という詩であることがわかった。『蘇東坡詩選(岩波文庫)』(蘇東坡著 岩波書店 1979年)には掲載はなかった。

6.タイトルがわかったので、再度漢詩事典類を検索すると、『漢詩の事典』(松浦友久編 大修館書店 1999年)p531-532に東林寺の紹介があり、この漢詩にも触れられていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
『現代語訳 正法眼蔵』第1巻(道元,西嶋和夫著 仏教社 1978年)p209-240
NDC
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
各宗  (188 9版)
参考資料
(Reference materials)
『蘇東坡100選(NHKライブラリー 漢詩をよむ)』(石川忠久著 日本放送出版協会 2001年) (p156)
キーワード
(Keywords)
「贈東林総長老」
「東林の総長老に贈る」
蘇軾
漢詩
渓声山色
「正法眼蔵」
道元
仏教
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
東洋文学
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000075480解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!