このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢柳瀬-2020-003
事例作成日
(Creation date)
2019/04/18登録日時
(Registration date)
2020年06月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年06月25日 16時47分
質問
(Question)
日本の地名の英語表記がのっている資料を探している。例えば利根川の場合、「Tonegawa River」なのか「Tone River」なのか、どちらの表記をしているのか知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料に記載があります。
 〇『Road atlas Japan』 Shobunsha 2002年
 〇『Bilingual map of Japan』 Shobunsha Publications 2002年
 〇『Japan Travel Atlas』 タトル出版/編集 チャールズ・イー・タトル出版 2014年
 〇『英語でガイドする日本』 西蔭浩子/著 研究社 2012年
 〇『日本の地理・歴史・文化を英語で表現する』 伊東卓也/著 ナツメ社 2018年
下記のインターネット情報にも記載があります。
 〇「地名等の英語表記規程」 国土交通省国土地理院 平成28年3月( https://www.gsi.go.jp/common/000138865.pdf
 〇「観光立国実現に向けた多言語対応の改善・強化のためのガイドライン」 国土交通省観光庁 平成26年3月 ( https://www.mlit.go.jp/common/001029742.pdf
回答プロセス
(Answering process)
1.地図資料内容確認
 〇『Road atlas Japan』 Shobunsha 2002年
  日本各地の詳細な地名表記があります。
  p.164-165 「KAN-ETSU」に「EDOGAWA RIVER」、「TONEGAWA RIVER」等の記載があります。
 〇『Bilingual map of Japan』 Shobunsha Publications 2002年
  英語と日本語併記の日本地図です。
  Indexのp.20(地図G6)に「Tone-gawa (river)」の記載があります。
 〇『Japan Travel Atlas』 タトル出版/編集 チャールズ・イー・タトル出版 2014年
  日本各地の詳細な地名表記があります。
  p.4-5 Tokyo に「Arakawa River」、「Tamagawa River」等の記載があります。
2.英会話関連の資料内容確認
 〇『英語でガイドする日本』 西蔭浩子/著 研究社 2012年
  p.92~97「More Asakusa―Sky Tree and Sumida River 浅草―スカイツリー・隅田川」の項あり。
   p.95 「Ride down the Sumida River「隅田川を下る」」と記載があります。
 〇『日本の地理・歴史・文化を英語で表現する』 伊東卓也/著 ナツメ社 2018年
  p.42「利根川流域で(Along Tone River)」と記載があります。 
3.インターネット調査「国立国会図書館レファレンス協同データベース」確認
 以下のレファレンスに、関連する回答がありました。
 登録番号1000188355「道路や案内標識の表記の違いはなにか。(例)東大寺:Todaiji Temple 熱田神宮:Atsuta Shrine」
 登録番号1000246247「外国人向けの地図記号は国内で統一されているのか。」
 この回答をふまえ、国土交通省国土地理院、国土交通省観光庁のホームページを確認したところ、以下のPDF情報が見つかりました。
 〇「地名等の英語表記規程」 国土交通省国土地理院 平成28年3月( https://www.gsi.go.jp/common/000138865.pdf
 〇「観光立国実現に向けた多言語対応の改善・強化のためのガイドライン」 国土交通省観光庁 平成26年3月( https://www.mlit.go.jp/common/001029742.pdf
  p.13「英語の表記方法 基本方針について」に記載があります。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
英語  (830 9版)
読本.解釈.会話  (837 9版)
参考資料
(Reference materials)
Road atlas Japan Shobunsha 2002.4 291.038 4-398-20104-1
Bilingual map of Japan Shobunsha Publications 2002.1 291.038 4-398-83007-3
Japan Travel Atlas タトル出版/編集 チャールズ・イー・タトル出版 2014.7 291.038 978-4-8053-0966-7
英語でガイドする日本 西蔭浩子/著 研究社 2012.7 837.8 978-4-327-44103-6
日本の地理・歴史・文化を英語で表現する 伊東卓也/著 ナツメ社 2018.7 830 978-4-8163-6486-0
国土地理院 https://www.gsi.go.jp/common/000138865.pdf 2020/05/17 (地名等の英語表記規程)
観光庁 https://www.mlit.go.jp/common/001029742.pdf 2020/05/14 (観光立国実現に向けた多言語対応の改善・強化のためのガイドライン)
キーワード
(Keywords)
地名
英語
固有名詞
表記
地図
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地図・地名
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000283432解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!