このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-103
事例作成日
(Creation date)
2018年12月28日登録日時
(Registration date)
2020年02月02日 13時31分更新日時
(Last update)
2020年09月30日 12時14分
質問
(Question)
筋無力症の概要と治療法について、簡潔にまとめられた資料をみたい。
回答
(Answer)
下記の資料を提供した。

『標準・傷病名事典 Ver.3.0』(寺島裕夫編著 医学通信社 2015)
 p259-260病気の概要、原因、症状、検査、診断、治療について記述あり。
『看護学事典 第2版』(見藤隆子[ほか]総編集 日本看護協会出版会 2011)
 p239-240「筋無力症 myasthenia」の項に、病気の概要、症状、治療、看護について記述あり。
『カラー図解症状の基礎からわかる病態生理 第2版』(ステファン・シルバーナグル[ほか]著 松尾理監訳 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2011)
 p326「重症筋無力症」の項に、病気の概要について記述あり。
『ハリソン内科学 volume2 第4版』(ハリソン原編 ダン L.ロンゴ[ほか]編 福井次矢[ほか]日本語版監修 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2013)
 p3012-3017「386 重症筋無力症およびその他の神経筋接合部疾患」の項に、重症筋無力症、先天性筋無力症候群の概要や治療法について記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 参考図書を調査する。

2 自館目録を〈筋無力症〉で検索する。

3 NDC分類〈491〉の棚を確認する。

4 《医中誌Web》(医学中央雑誌刊行会)を〈筋無力症〉で検索する。
吉川弘明著「重症筋無力症(MG)の発症機序と疫学」(『医学のあゆみ 255巻5号』p447-453 医歯薬出版 2015.10)
槍沢公明著「重症筋無力症の診断」(『医学のあゆみ 255巻5号』p455-460 医歯薬出版 2015.10)
村井弘之著「重症筋無力症の治療」(『医学のあゆみ 255巻5号』p461-465 医歯薬出版 2015.10)
大野欽司著「先天性筋無力症候群 (第1土曜特集 筋ジストロフィー・筋疾患 : 最近の進歩)(ミオパチーの臨床と研究の最新トピックス)」(『医学のあゆみ 259巻1号』p80-86 医歯薬出版 2016.10)
 病気の概要や治療法について専門的な内容の記述あり。

5 《CiNii Articles》( http://ci.nii.ac.jp/  国立情報学研究所)を〈先天性筋無力症候群〉で検索する。
《J-STAGE》( https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/  科学技術振興機構)苛原香[ほか]著「本邦における先天性筋無力症候群の臨床的特徴」(脳と発達 44巻6号)p450-454 一般社団法人日本小児神経学会 2012.11  https://www.jstage.jst.go.jp/article/ojjscn/44/6/44_450/_article/-char/ja
 専門的な内容の記述あり。

6 《電子辞書ライフサイエンス辞書》( https://lsd-project.jp/cgi-bin/lsdproj/ejlookup04.pl?opt=c  ライフサイエンス辞書プロジェクト)を〈筋無力症症候群〉で検索する。

7 6の情報から、《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈筋無力症症候群 OR myasthenic syndrome〉で検索する。

8 《国会図書館レファレンス協同データベース》( http://crd.ndl.go.jp/reference/  国会図書館)を〈筋無力症〉で検索する。
「ミオパチー(筋疾患)の症状や治療法について書かれた書籍を教えてほしい。」(大阪府立中央図書館  https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000197578
 参考資料に『ハリソン内科学 volume2 第4版』あり。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2018年12月28日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
医学  (490 9版)
基礎医学  (491 9版)
内科学  (493 9版)
参考資料
(Reference materials)
『標準・傷病名事典 Ver.3.0』(寺島裕夫編著 医学通信社 2015), ISBN 978-4-87058-575-1
『看護学事典 第2版』(見藤隆子[ほか]総編集 日本看護協会出版会 2011), ISBN 978-4-8180-1601-9
『カラー図解症状の基礎からわかる病態生理 第2版』(ステファン・シルバーナグル[ほか]著 松尾理監訳 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2011), ISBN 4-89592-688-5
『ハリソン内科学 volume2 第4版』(ハリソン原編 ダン L.ロンゴ[ほか]編 福井次矢[ほか]日本語版監修 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2013)
キーワード
(Keywords)
筋無力症
自己免疫病
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
健康・医療
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000273381解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!