このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163303
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H26-082
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2014年11月21日 17時19分更新日時
(Last update)
2014年11月21日 17時19分
質問
(Question)
刀工・源(山浦)清麿の家系図(近現代)がわかる資料を探している。
回答
(Answer)
資料①を提供し、資料②も紹介した。資料①より系図を抜き書きされた。
回答プロセス
(Answering process)
概要を知るためジャパンナレッジ( http://japanknowledge.com/library/ 2014/10/10 最終確認)で“源清麿”をキーワードに検索し、次のことがわかった。


江戸末期の刀工。信州(長野県)小諸(こもろ)の郷士(ごうし)山浦信友の二男で内蔵助環(くらのすけたまき)といい、号は一貫斎。17歳のとき兄の真雄とともに上田の刀工河村寿隆の門に学び、初め正行、秀寿などと銘した。1834年(天保5)江戸へ出て幕臣窪田清音(くぼたすがね)の後援を得て技を磨き、南北朝時代の美濃(みの)(岐阜県)の名工志津兼氏(しづかねうじ)の作風を目標にして新天地を開いた。5年後、清音の計らいで一振り3両掛けで加入者に順次刀を渡す約束の武器講を始めたが、これを果たさずに長州(山口県)へ逃避。そしてふたたび江戸へ戻り、清音に前罪をわびて、45年(弘化2)から鍛刀を続けた。翌年、清麿と改銘。四谷(よつや)伊賀町に居を定め、やがて「四ッ谷正宗」と賞揚されたが、心身を害して54年(安政1)自刃。新々刀(しんしんとう)第一の名人とされ、弟子に栗原(くりはら)信秀、鈴木正雄、斎藤清人などがいる。
[小笠原信夫]

"源清麿", 日本大百科全書(ニッポニカ), JapanKnowledge, http://japanknowledge.com, (参照 2014-10-10)


市内OPACでキーワードを“清麿”や“源清麿”にして検索したが、質問者の意図に合う資料は見つからなかった。

調べ物コーナーにおいて芸術・工芸の分類の棚をブラウジングし、次の資料を見つけた。

『日本刀事典 普及新版』 得能一男/著 光芸出版 2003 (自館請求記号:R756)
p137 主要刀工移動一覧のなかに清麿も掲載されているが、質問者が探しているような系図は載っていなかった。

『図解日本刀事典』 歴史群像編集部/編 学習研究社 2006 (自館請求記号:R756)
p209 新々刀の名工のなかに清麿の項があり、その生涯の概説が記載されている。

神奈川県内公共図書館横断検索システム( http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/sougo/index.jsp 2014/10/11 最終確認)でキーワードを“源清麿”にして検索し次の資料を見つけた。

①『刀工源清麿』 斎藤鈴子/著 徳間書店 1964 (神奈川県立図書館請求記号:F1 S78-1)
清麿を中心にして、その前後数世代分の系図が記載されていた。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2014/10/11 最終確認)でキーワードを“源清麿 系図”にして検索したが、うまくヒットしなかった。
検索キーワードを清麿の兄弟である“山浦真雄”に変えてみたところ、次のサイトがヒットした。

長野県東御市ホームページ( http://www.city.tomi.nagano.jp/ 2014/10/11 最終確認)
このホームページ内の文化財のページに「史跡 山浦真雄宅跡」がある。真雄・清麿兄弟を偲ぶ山浦兄弟生誕碑があると記載されている。

国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2014/10/12 最終確認)を使用して、キーワードを“山浦家 家系”にして検索し次の資料を見つけた。

②『山浦真雄清麿兄弟』 山浦 武重/著、発行 1955 (国立国会図書館請求記号:756.6)
館外貸出は不可であるが、複写は可能な資料である。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金工芸  (756)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
刀鍛冶
源清麿
山浦清麿
刀工
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000163303解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!