このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000135210
提供館
(Library)
国立教育政策研究所教育図書館 (4110014)管理番号
(Control number)
NIER2013026
事例作成日
(Creation date)
2013年08月09日登録日時
(Registration date)
2013年08月08日 18時22分更新日時
(Last update)
2013年08月26日 17時08分
質問
(Question)
西村茂樹と狩野良信が文部省に在籍していたのは、いつか知りたい。明治5年から30年までの間だと思う。
回答
(Answer)
■西村茂樹
→『戦前期日本官僚制の制度・組織・人事』によると、明治6年11月~明治19年1月まで在籍。


■狩野良信(絵師)
→まとまった資料が見つからなかったため、『文部省職員録』(官員録)と『明治初期の官員録・職員録』を紹介。
回答プロセス
(Answering process)
1.『戦前期日本官僚制の制度・組織・人事』を調査
→西村茂樹は収録されていた。

2.Googleで「狩野良信」を調査
→文部省在籍期間は、不明

3.各年度の在籍の有無を調査するため、『文部省職員録』を調査
・当館OPAC→利用者の求める期間での所蔵が無かった。
・国会図書館の近代デジタルライブラリーを検索。
 →明治19年以降の『文部省職員録』を見ることができる。

4.質問者の定めた期間が「明治5年から30年までの間」のため、
明治18年以前の在職者を調べることができる資料が無いか調査
→『官員録』が該当

 →当館OPAC調査=>『明治初期の官員録・職員録』がヒット。
  ※『官員録』は、近代デジタルライブラリーにもあり
事前調査事項
(Preliminary research)
明治5年から30年までの間に在籍していたのではないかと思う、とのこと。
NDC
行政  (317 9版)
参考資料
(Reference materials)
戦前期官僚制研究会 編 , 秦郁彦 著. 戦前期日本官僚制の制度・組織・人事. 東京大学出版会,
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001534841-00 (【当館請求記号】1981313.6||12)
文部省職員録 明治25年7月1日調. 文部大臣官房, 1892.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002204673-00  (当館所蔵で明治期のものは、明治23年のみ。【当館請求記号】370.35||14||1890)
国立国会図書館 近代デジタルライブラリー 文部省職員録 明治19年から  http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/779753

国立国会図書館 近代デジタルライブラリー 官員録 明治11年から  http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/779270

明治初期の官員録・職員録 第1巻. 寺岡書房, 1976. (明治初期歴史文献資料集 ; 第1集)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000992083-00 

 (【当館請求記号】210.6035)
キーワード
(Keywords)
文部官僚
経歴
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000135210解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!