このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034511
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2006-056
事例作成日
(Creation date)
2006/11/21登録日時
(Registration date)
2007年04月12日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年11月10日 12時07分
質問
(Question)
2004年にノーベル経済学賞を受賞した「フィン・キドランド」(ノルウェー)の略歴および業績を知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記載があり紹介する。
『経済セミナー 2005.2』p14-18 脇田茂「2004年度受賞を記念して:キドランドとプレスコットの業績」
「リアル・ビジネス・サイクル(RBC)理論」についての内容がほとんどで、キドランドは、カーネギー・メロン大学教授、60歳、ノルウェー籍との記述あり。p20に受賞理由あり。

『日本経済新聞 2004.10.12 夕刊』
1面「ノーベル経済学賞、米大2教授に」 氏名、年齢、肩書、写真、受賞理由があり。
3面「ノーベル経済学賞 供給側から景気変動説明 金融政策論争に影響」の記事あり。2人の研究業績と「動学的不整合性仮説」についての内容。

『日本経済新聞 2004.10.19』
29面「ノーベル経済学賞、供給側から景気変動説明、金融政策論争に影響」

『朝日新聞 2004.10.12 夕刊』
2面「ノーベル経済学賞2氏 ノルウェー・米国人教授」 写真と8行の略歴あり。

『朝日新聞 2004.10.13』
11面「ノーベル経済学賞の2氏、日銀の政策論議にも一石」 受賞にあたって、日銀の金融政策への影響についての記述あり。

『朝日新聞 2004.10.13 夕刊』
2面 囲み記事「窓」キドランドに関しては、氏名と受賞の理由。

Web情報は以下のとおり。
《Wikipedia》〈フィン・キドランド〉の項に生涯・業績・趣味などの記述、〈リアルビジネスサイクル理論〉があり。
《カーネギ-・メロン大学のサイト》に略歴、学歴、受賞歴、著作(すべて共著)などの情報あり。
http://business.tepper.cmu.edu/  (英文)  2006年11月21日最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
『知恵蔵 2005』『読売新聞 2004.10.12 夕刊』にあった簡単な肩書き等を紹介したが、もう少し詳しく知りたいとのこと。
各種OPACを著者名でひいて著作を探すが日本語図書見あたらず。
『Who's who 2006』等の人名事典、『岩波現代経済学事典』には掲載なし。
《NDL-OPAC(雑索)》を〈キドランド〉で検索すると1件ヒットする。
《日経テレコン》《聞蔵Ⅱビジュアル》を検索したところ、新聞記事が数件ヒットする。
以上の記事の内容を確認して紹介する。 
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
経済学.経済思想  (331 9版)
特種目録  (027 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本経済新聞 2004.10.12 夕刊』
『日本経済新聞 2004.10.19』
キーワード
(Keywords)
Kydland Finn E.(キドランド フィン)
ノーベル賞-ノーベル経済学賞
伝記-人物-ノルウェー
新聞記事索引
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000034511解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!