このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2006-043
事例作成日
(Creation date)
2006/10/18登録日時
(Registration date)
2007年02月11日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年12月28日 10時04分
質問
(Question)
「ただみれば なんのくもなく みずどりの あしたいまなし わがおもいかな」という歌の作者は誰か。
回答
(Answer)
水戸光圀の歌と思われる。典拠は次のとおり。
『新渡戸稲造全集 5』p150『同 7』p228『同 8』p433『同 18』p376に、水戸黄門の歌として紹介されている。
『水戸黄門(講談名作文庫 2)』p10に、「見ればただなんの苦もなき水鳥の足に暇なきわが思いかな」が光圀公の述懐として記載があり。「見ればただ」と始まっている。
ただし、水戸光圀の著作である「常山詠草」(『校注国歌大系 15』所収)と「常山文集抄」(『水戸学全集 4』所収)では上記の歌は確認できず。
回答プロセス
(Answering process)
『新編国歌大観』(CD-ROM)『現代短歌分類辞典』『日本うたことば表現辞典 3 動物編』になし。

《Google》を歌の語句で検索したところ、水戸光圀の作であると講談の中に出てくるらしい。水戸光圀関係からあたる。
《Google》を〈水戸 & 思ひかな〉で検索すると十和田市立新渡戸記念館のサイトに「見ればただ何の苦もなき水鳥の足にひまなきわが思ひかな」があり。
http://www.towada.or.jp/nitobe/uta14.htm  2006/11/20最終確認)
『新渡戸稲造全集』(5、7、8、18)の記述を確認する。

『校注国歌大系』『水戸学全集 4』『義公の和歌をたずねて』にはなし。伝記資料は未調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
叢書.全集.選集  (080 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
徳川 光圀(トクガワ ミツクニ)
和歌
新渡戸 稲造(ニトベ イナゾウ)
全集
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000033343解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!