このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000084818
提供館
(Library)
新潟市立中央図書館 (2210022)管理番号
(Control number)
新市図-00501
事例作成日
(Creation date)
2009.08.27登録日時
(Registration date)
2011年04月12日 02時02分更新日時
(Last update)
2011年04月12日 02時02分
質問
(Question)
コピーライターとして転職を考えている。
1.広告業界の事情や動向について
2.なるための手段や学校など
参考になる資料はないか。
回答
(Answer)
以下の資料を提供。
『コピーライターになるには』(片岡弘 ぺりかん社 1983)
『新・コピーライター入門』(電通 2005)

宣伝会議ホームページ
http://www.sendenkaigi.com/

『広告の学び方,つくり方』(藤澤武夫 昭和堂,2005)
『デザインノートNo.22』(誠文堂新光社 2008)

JRS経営情報サービス
「広告制作プロダクション」「デザイン事務所」
『業種別審査事典 第7巻』(金融財政事情研究会 2008)

資料を見ると,いきなりコピーライターとして雇われるということはほとんどないと思われ,まずは養成講座に通うか,別の職種で広告会社に入社するかということも考えてみてはとアドバイス。
回答プロセス
(Answering process)
・まず所蔵資料を検索。2冊,コピーライターになるための本が見つかる。

・次にインターネットで「コピーライター」「転職」といったキーワードで検索。
宣伝会議のホームページに,養成講座や広告業界の人材募集について掲載があった。

・新潟市内では,コピーライターの養成学校は見つけられず。ただ,新潟デザイン専門学校のページに目指す職種としてコピーライターを掲げている。

・業界動向については,所蔵検索で広告業界の資料2点とオンラインデータベース,『業種別審査事典 第7巻』に情報を見つけることができた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
広告.宣伝  (674 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
コピーライター
転職
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000084818解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!