このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
0000001685
事例作成日
(Creation date)
2020/12/23登録日時
(Registration date)
2020年12月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年12月24日 00時30分
質問
(Question)
剣道の流派で鬼道(きどう)流について書かれた本はないか。
回答
(Answer)
「道鬼流」について書かれた下記2点を紹介
・『図説日本武道辞典』p499「道鬼流」、関係項目「山本勘介」p708-709
・googlebooks『剣道集義』(東京商科大学剣道部 1922)p20~21
https://books.google.co.jp/books?id=J12DTevm4IIC&pg=PP506&dq=%E9%AC%BC%E9%81%93%E6%B5%81&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwjMs7yn5NjsAhUOHaYKHYqdDXEQ6AEwBnoECAcQAg#v=onepage&q=%E9%AC%BC%E9%81%93%E6%B5%81&f=false
(最終確認日:2020.11.5)
回答プロセス
(Answering process)
1.件名「剣道」で検索
流派の書かれた資料を調べるが、「鬼道流」は該当なし

2.Google books「鬼道流」で検索
→・『剣道集義』(東京商科大学剣道部 1922)p20~21に「道鬼流」があり、山本勘介が祖と書かれている。
  ・「道鬼流」で検索すると、『図説日本武道辞典』がヒット、当館で所蔵していたので現物を確認
   p499に「道鬼流」あり、関係項目の「山本勘介」p708-709も参照
→質問者に「道鬼流」ではないかと尋ねたところ、「道鬼流」かもしれないとのこと。以上2点を紹介
事前調査事項
(Preliminary research)
朝倉氏の家臣である山崎家は鬼道流であったとのこと。石川県の鶴来が発祥の地らしい。
NDC
武術  (789 9版)
参考資料
(Reference materials)
笹間良彦∥著. 図説*日本武道辞典. 柏書房, 2003.5【789/ササマ】:499,708-709
武道書刊行会∥編. 新編*武術叢書. 新人物往来社, 1995.7【789/フ】:
綿谷雪∥編 山田忠史∥編. 武芸流派大事典. 東京コピイ出版部, 1978【789/フケイ】:
堀田捨次郎∥著. 剣道講話. 体育とスポーツ出版社, 2002.11【789.3/ホツタ】:
キーワード
(Keywords)
鬼道流
照会先
(Institution or person inquired for advice)
googlebooks『剣道集義』
寄与者
(Contributor)
googlebooks
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000291354解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!