このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000055763
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR09050024
事例作成日
(Creation date)
2009年5月13日登録日時
(Registration date)
2009年06月18日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年06月18日 11時16分
質問
(Question)
自動車の違法改造について書かれた本が見たい。
近畿運輸局が出している手帳くらいの小さい本で、実物を見せてもらったがタイトルをおぼえていない。
回答
(Answer)
違法改造、不正改造などキーワードで調べてヒットしたのは『新・クルマの改造○と×』(請求記号:537.7/35N)のみ。
改造については「保安基準」で定められているということで、『新・道路運送車両の保安基準』という書籍が紹介されていた。
調べると平成17年版を所蔵していた(請求記号:685.1/74N)。
インターネットで、国土交通省のサイト内検索「不正改造」を行うと、「不正改造の罰則等」という頁があり、不正改造等の禁止は、道路運送車両法第99条の2ということが分かるが、そこから発展できず。
結局、近畿運輸局大阪運輸支局の整備・保安部門に電話で尋ねた。そういう内容なら、『保安基準ハンドブック』(自動車検査関係業務検討会/編 輸送文研社)か『審査事務規程』ではないか、『審査事務規程』は1000ページを超えるが、『保安基準ハンドブック』は9×14cmくらいの本なのでこれではないかとご教示いただく。
当館にはどちらも所蔵がないが、『審査事務規程』は自動車検査独立行政法人のウェブサイトでPDFで公開されている。
 
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸運.道路運輸  (685 8版)
参考資料
(Reference materials)
『新・クルマの改造○と×:車検に通るパーツの見分け方から改造申請のやり方まで(Sankaido motor books)』(広田民郎/著 山海堂 2003.9)
『新・道路運送車両の保安基準:平成17年11月省令・告示全条文』(交文社 2005.11)
自動車検査独立行政法人:規程(2009/5/13現在) (ホームページ: http://www.navi.go.jp/info/regulation/index.html )
近畿運輸局大阪運輸支局(2009/5/13現在) (ホームページ: http://wwwtb.mlit.go.jp/kinki/osaka/ )
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000055763解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!