このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000035003
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR07040013
事例作成日
(Creation date)
2007年4月18日登録日時
(Registration date)
2007年05月18日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年06月26日 15時31分
質問
(Question)
「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」の出典
回答
(Answer)
『日本国語大辞典10』(第二版)で「箱根八里」を引くと*譬喩尽(1786)「箱根八里は馬でも越が越に越れぬ大井川 馬奴哥」とある。『たとへづくし 譬喩盡』を確認したところ、『日本国語大辞典』と同様の記述のみであった。なお、『譬喩盡』は、諺語やそれに類した語句を雑駁にあつめたもの。江戸時代、松葉軒東井編。
 インターネット上では、いくつかのサイトで「箱根馬子唄」として紹介されている。
 なお、『日本の民謡 東日本編』に、千葉幸蔵採譜の「箱根馬子唄」が載っている。
 以上より、馬子唄として伝わってきたものと思われるが、出典が明らかにわかるものはなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (813 8版)
参考資料
(Reference materials)
『日本国語大辞典10』 第二版 (小学館、2001) ((ページ:1010))
『たとへづくし 譬喩盡』(松葉軒東井、同朋舎、1979) ((ページ:62))
『日本の民謡 東日本編』(長田暁ニ編著、社会思想社、1998) ((ページ:301-303))
キーワード
(Keywords)
箱根八里
大井川
馬子唄
照会先
(Institution or person inquired for advice)
箱根馬子唄の碑(旅行ブログ『プチたび』)等 (確認:平成19年4月19日) http://puchitabi.jp/archives/2006/11/post_944.html
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
07.05.11完了分
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000035003解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!