このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170221
提供館
(Library)
大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)情報ライブラリー (4110001)管理番号
(Control number)
DAWN270344
事例作成日
(Creation date)
2015年03月27日登録日時
(Registration date)
2015年03月31日 22時51分更新日時
(Last update)
2015年10月03日 12時40分
質問
(Question)
男女共同参画の意識調査など、自治体の意識調査や統計資料で外国人女性についての質問項目が含まれているか調べたい。
回答
(Answer)
ドーンセンター情報ライブラリーにある行政資料は、自治体ごとに[行動計画・プラン]や[調査・研究報告書]などの内容種別に分けて配架していることを説明。

また、外国人女性の支援について下記資料を紹介した。
・『男女共同参画の視点に立った外国人女性の困難等への支援のための参考資料:平成25年度「男女共同参画の視点に立った外国人女性の困難等への支援に関する調査研究」』国立女性教育会館(ヌエック)編 国立女性教育会館(ヌエック)(2014)
回答プロセス
(Answering process)
(1)男女共同参画と外国人女性の関連について確認する。
・『第3次男女共同参画基本計画』内閣府男女共同参画局推進課編 内閣府男女共同参画局推進課(2010)
国の第3次男女共同参画基本計画(平成22年)には「障害者、外国人等である事に加え、女性であることで複合的に困難な状況に置かれている人々への支援」について記述がある。
内閣府男女共同参画局ホームページで公開( http://www.gender.go.jp/about_danjo/basic_plans/3rd/index.html

(2)平成22年以降実施された意識調査や近年策定された行動計画に外国人女性の項目があるか確認する。
大阪府の『男女共同参画社会に関する府民意識調査報告書』(2014)には外国人女性の項目は含まれていない。
平成22年以降発行された行動計画・プランを調査すると、外国人女性の支援を明記している自治体とそうではないところがある。

(3)外国人女性の支援についてOPACを検索する。
・『男女共同参画の視点に立った外国人女性の困難等への支援のための参考資料:平成25年度「男女共同参画の視点に立った外国人女性の困難等への支援に関する調査研究」』国立女性教育会館(ヌエック)編 国立女性教育会館(ヌエック)(2014)
上記資料によると、外国人女性にかかわる事業を行っていない男女センターは全体の7割弱である状況が述べられている。
事前調査事項
(Preliminary research)
住民基本台帳など基本統計は調査済み。
NDC
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367 9版)
人口.土地.資源  (334 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
在日外国人
女性問題
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
該当する資料の紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000170221解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!