このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210369
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-1245
事例作成日
(Creation date)
2005年03月05日登録日時
(Registration date)
2017年02月21日 17時02分更新日時
(Last update)
2017年06月09日 16時43分
質問
(Question)
1.塩飽出身の塩飽大工の家具製作における活躍について。
2.香川県塩飽諸島本島出身の真木さんという人が創業した「真木製作所」の歴史、活動。
回答
(Answer)
「塩飽」で検索するとレファレンスデータベースに複数件ヒット。関連事例は香川県立図書館ほか

1.所蔵資料にはみつからず。

2.紀要『芸術工学』2004(神戸芸術工科大学)に 論文「「神戸家具」の変遷について 開港期から昭和初期まで」P24 ~45 収録。※所蔵せず。

https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000020642
上記事例(香川県立図書館)にこの論文内容と思われる引用と閲覧サイト(2017/2/22現在更新中)を紹介。

神戸用家具産業の起源となる業種として、外国人が居留地に持ち込んだ家具の修理業の祖、塩飽本島出身の真木徳助(まきとくすけ)が、明治初期に生田区加納町あたりに製作所を設けた(明治意8年創業「真木製作所」)とある。

「メープル不二家(株式会社不二家)」のHP会社概要によると「明治8年 真木製作所として摂津国八郡加納町にて創業」「昭和15年 組織の変更 不二家洋家具店」「昭和25年 組織の変更 株式会社不二家設立」「現在に至る」(2005/2/25確認)
→2017/2/22確認したところ、「メープル不二家」のHPはあるが、画面が変更され、 設立情報は無く、電話番号、住所とも変更(「中央区旭通」→「波止場町」)
○その他 参考資料『経営システム』10巻2号「塩飽指物から生まれる家具製作技術」 ※所蔵せず。
回答プロセス
(Answering process)
参照資料
『神戸市史』
『神戸と外国文化』第5集 「神戸の洋家具」所収 京都精華大学人文学部呉研究室 1998
『海鳴りやまず』第一部 神戸近代史の主役たち 神戸新聞出版センター 1977
『家具と室内意匠の文化史』法政大学出版局 1979
『香川県の地名』平凡社 1989
『ふるさとの知恵と香川 』人づくり風土記:全国の伝承江戸:聞き書きによる知恵シリーズ 37』農山魚村文化協会 1996
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
木工業.木製品  (583 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
遡及入力
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000210369解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!