このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2012-008
事例作成日
(Creation date)
2012年12月14日登録日時
(Registration date)
2012年05月16日 10時56分更新日時
(Last update)
2012年07月25日 14時46分
質問
(Question)
昭和29年(1954)年当時の熊谷市の青年団活動についての資料を探してほしい。
回答
(Answer)
まとまって記述のある資料は見つからなかった。断片的だが、記述のあった以下の資料を紹介した。

『熊谷のあゆみ』(熊谷市史編纂委員会〔編〕 熊谷市役所 1952)
p60に次の記述あり。「現在では単位青年団九団組織されて居り、その連合会がある。連合会の行事としては、県体予選会、公民館巡回継走、卓球大会、弁論大会、指導者講習会などが催される。単位団もそれぞれ、独自に、或は公民館と共催して活発に各種事業を行っている。」(原文は一部旧字)
『埼玉県連合青年団史』(埼玉県連合青年団史編集委員会編 埼玉県連合青年団 1985)
p243 第3回(S29年度)産業振興大会出場者に熊谷市所属の3名の名前あり。
p930「大里地区青年団変遷図」に熊谷市の青年団の変遷図があり。昭和30年から31年の青年団の名称がわかる。
p933 熊谷市連合青年会他市内11団体の昭和22-58年度の会長名があり。(団体によって欠けている年あり。)
『熊谷市史 後篇』(熊谷市 1964)
p592-593「熊谷連合男子青年団」に昭和29年の合併の動きについて次の記述あり。 「次いで昭和二九年四月中条、(略)同一〇月星宮等合併の結果、各青年団も熊谷市青年団に連合した。」
p591-592「青年団」およびp593-594「女子青年団」「熊谷市連合青年団」には、昭和29年の記述なし。
回答プロセス
(Answering process)
調査したが記述がなかった資料
『埼玉県教育史 6』(埼玉県教育委員会編・発行 埼玉県教育委員会 1976)
『埼玉県教育史 7』(埼玉県教育委員会編・発行 埼玉県教育委員会 1977)
『熊谷市史』(熊谷市 1984)
『新編埼玉県史 資料編20 近代・現代2 政治・行政2』(埼玉県 1987)
『埼玉県教育要覧 1954』(埼玉県教育委員会 1954)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会教育  (379 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『熊谷のあゆみ』(熊谷市史編纂委員会〔編〕 熊谷市役所 1952)
『埼玉県連合青年団史』(埼玉県連合青年団史編集委員会編 埼玉県連合青年団 1985)
『熊谷市史 後篇』(熊谷市 1964)
キーワード
(Keywords)
青年団-歴史
熊谷市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
その他
登録番号
(Registration number)
1000105934解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!