このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2009-0034
事例作成日
(Creation date)
2009年09月01日登録日時
(Registration date)
2011年01月09日 17時39分更新日時
(Last update)
2011年03月23日 09時11分
質問
(Question)
相撲の軍配づくり職人 中西一順(なかにしかずまさ)について調べている。略歴や出身など確認できる資料はあるか。
回答
(Answer)
当館所蔵の資料から、下記の資料をご紹介します。

資料① P257 簡単な略歴が掲載されています。出身は山形県と記載されています。
資料② P240~246 土俵際で踏ん張る相撲職人たち(古橋健二/著) 
資料③ P124~127 中西一順氏の顔写真、作業風景、作品の写真と解説が掲載されています。
資料④ P70~71 作業写真と略歴が掲載されています。出身が東京両国と記載されています。
資料⑤ 平成4年8月30日の訃報覧に中西一順氏が掲載がされています。帰省先の山形県東根市で死亡と記載されています。

資料①と資料④で出身が異なるため、下記の機関に照会しましたが、出身地については確認できませんでした。
回答プロセス
(Answering process)
中西一順(なかにしかずまさ)について調べる。(資料①より)
中西一順 昭和14年~平成4年8月26日 
山形県出身 中学卒業後、木工となり、父・中西次に師事、後を継いだ。相撲の軍配を作る日本でただ一人の職人だった。江東区無形文化財保持者(昭和60年) 号:中西順光

資料①の文献で資料②『中央公論』108巻6号「土俵際で踏ん張る相撲職人たち」(古橋健二/著)が掲載されていた。資料②を確認するが、経歴についての記載はなし。直接棚を探し、資料③④を確認する。資料④では出身が東京両国となっていたため、江東区立図書館に照会をかけるが、出身地について確認することは出来なかった。

下記の資料には記載なし。
『職人と生活文化 日本職人史の研究4』『建築・金工職人史話 日本職人史の研究5』『日本職人史百話 日本職人史の研究6』『日本の技 伝統を明日へつなげる職人たち』『職人 伝えたい日本の魂』『図説日本の職人』『手仕事の日本』『江戸東京職人の名品』『日本の森と木の職人』『図説江戸時代の技術 上・下』『日本職人技術文化史 上・下』『名工との出会い 平成19年度・平成20年度』『日本職人事典』『新版東京の職人 技と誇りを伝える百人の匠たち』『日本の伝統工芸3東京』『平成職人絵伝 関東編』『東京の職人 百職百人』『相撲のひみつ』『大相撲八十年史』『激動の昭和スポーツ史』
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
工芸  (750 9版)
木竹工芸  (754 9版)
木工業.木製品  (583 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①山形県人物・人材情報リスト2007/日外アソシエーツ株式会社編/2008(K280/ニチ/2007)
資料②中央公論 108巻6号(S051/チュ)
資料③下町の名工たち/岡崎豊/1990(750.28/オカ)
資料④ヴィジュアル史料日本職人史4 職人の現在/遠藤元男/1992(502.1/エン/4)
資料⑤毎日新聞
※(  )は当館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
軍配
中西一順
中西順光
指物師
照会先
(Institution or person inquired for advice)
江東区立図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000076356解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!