このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001028580
事例作成日
(Creation date)
2017/11/21登録日時
(Registration date)
2018年01月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年01月15日 00時30分
質問
(Question)
イルカの解剖図を探している。骨格図ではなく、内臓の位置などが書かれた図がほしい。
回答
(Answer)
・『クジラとイルカ 海も地球も大研究!』(山田格/総監修 偕成社 2009.3)
P12-13に「イルカの体のしくみ」として、イルカの内臓の位置を示す解剖図が掲載されています。 

・『クジラ・イルカ大図鑑』(アンソニー・マーティン/編著 平凡社 1991.12)
P11に「典型的なイルカの解剖図」、P19に「イルカの音の伝達経路」としてイルカの頭部の断面図が掲載されています。

・“Encyclopedia of marine mammals”(editors William F. Perrin, Bernd Würsig, J.G.M. Thewissen Academic Press 2009)
P33の上から4番目の図、P34の上から4番目の図として、bottlenose dolphin(バンドウイルカ)の内臓の位置を記した解剖図が掲載されています。

・『世界のクジラ・イルカ百科図鑑』(アナリサ・ベルタ/編 河出書房新社 2016.5)
p19に「一般的なイルカの頭」の断面図が掲載されています。

・『鯨類学』(村山司/編著 東海大学出版会 2008.5)
P105に「バンドウイルカの皮筋」、P107に「バンドウイルカの体幹の筋肉」、P109に「バンドウイルカの肩帯の筋肉」、P127に「イルカの吸引摂餌メカニズム」として舌付近の筋肉が掲載されています。

[事例作成日:2017年11月21日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
哺乳類  (489 8版)
参考資料
(Reference materials)
クジラとイルカ 山田/格∥総監修 偕成社 2009.3 (12-13)
クジラ・イルカ大図鑑 アンソニー・マーティン∥編著 平凡社 1991.12 (11、19)
Encyclopedia of marine mammals 2nd ed editors William F. Perrin, Bernd Würsig, J.G.M. Thewissen Academic Press 2009 (33-34)
世界のクジラ・イルカ百科図鑑 アナリサ・ベルタ‖編 河出書房新社 2016.5 (17)
鯨類学 村山/司∥編著 東海大学出版会 2008.5 (105、107、109、127)
キーワード
(Keywords)
イルカ(イルカ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000228350解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!