このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225177
提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
県立I2016-24
事例作成日
(Creation date)
2016/10/12登録日時
(Registration date)
2017年11月19日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年08月31日 17時58分
質問
(Question)
明治時代の収入印紙の種類がわかる本を探している
回答
(Answer)
※ 高知県立図書館・高知市民図書館合築に伴い、資料に関する情報が現在の情報とは異なる場合があります。 ※

1.『明治大正財政史 内国税 7』(大蔵省/編,財政経済学会,1938)p934~
第九節に日露戦争の戦前・戦中・戦後と分けた形で明治時代の印紙の流れについて記載あり。
※表や図はなし。

その他
2.レファレンス協同データベース
「明治 収入印紙」⇒ 「明治時代の収入印紙のデザインがカラーで載っている本はないか。」(岐阜県立図書館)
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000044215 (最終確認:2017/5/27)

※記載されている資料のうち、下記は所蔵あり。
 『印紙税実用便覧』
 ただし、昭和23年以降のもののみ。明治のものはなし。

3.お札と切手の博物館
過去の展示>平成20年度「ミニ展示 こんな印紙、あんな証紙 ―印紙類を知っていますか?―」
http://www.npb.go.jp/ja/museum/tenji/kako/index.html (最終確認:2017/5/27)
※「過去の印紙」に少しだけ記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
レファレンス協同データベースを検索 ・・・ 2の岐阜県立図書館のレファレンス記録を参照

自館OPACにて検索
「収入印紙」「印紙」・・・めぼしい資料は見つからず。
「明治 税」・・・ヒットした資料のうち、1の『明治大正財政史 内国税 7』にあたる。

Googleで検索
「明治 収入印紙」・・・3と4のwebサイトを確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
租税  (345 9版)
参考資料
(Reference materials)
『明治大正財政史 内国税 7』(大蔵省/編,財政経済学会,1938)当館資料コード 1105732695
『印紙税実用便覧』(山田 晃央/編,法令出版,2010)当館資料コード 110645522
キーワード
(Keywords)
印紙
明治時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000225177解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!