このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域420
事例作成日
(Creation date)
20160417登録日時
(Registration date)
2016年05月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年05月12日 21時07分
質問
(Question)
いわき市四倉町から小川町へ向かっていく道に滝があるのだが、その滝の名前を忘れてしまったので調べたい。近くに鉱山の跡があってそこから歩いていった。
回答
(Answer)
『福島県道路地図』(昭文社 2015)を見て、大体の場所を確認。近くにある鉱山跡は、八茎鉱山跡のこと。県道363号線八茎四倉線を北上し、林道を入ったところにある滝らしい。

いわき資料コーナーのNDC「291(地理.地誌.紀行)」の棚をブラウジング。
『いわきふるさと散歩』(大和田惟元 歴史春秋出版 2002)P149に「八茎鉱山跡」の章があり、P150「この先に『逢瀬の滝』がある。男滝と女滝がある。」という記述があった。見て頂くと記憶が戻ったようで「これです!」とのこと。

また、『四つの倉のまちづくり 四倉地区グランドデザイン』(四倉ふれあい市民会議 2008)でも、滝について次のとおり確認できた。
 P4の「四倉マップ」に、「逢瀬の滝」と「不動の滝」があった。
 P31に、逢瀬の滝のカラー写真が掲載。
 P71「四倉地区資源図(2)」にも、より詳細な「逢瀬の滝」と「不動の滝」の地図があった
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『福島県道路地図』[AL/291/フ・1114540063]
【資料②】『いわきふるさと散歩』[K/291/オ・1111353965]
【資料③】『四つの倉のまちづくり』[K/318.7/ヨ・1111959381]
キーワード
(Keywords)
いわき 四倉町 よつくらまち
八茎鉱山 やぐきこうざん
逢瀬の滝
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000192096解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!